掛川観光ホットNEWS - トピック返信
新着返信
返信がありません
QRコード
~遠州横須賀調味料「さしすせそ」の「し(塩)」、沖ちゃん塩のご紹介~
2018年05月10日 14:03

【Facebookへの記載日:5月1日(火曜日)】

 

【掛川観光協会大須賀支部】

 

~遠州横須賀調味料「さしすせそ」の「し(塩)」、沖ちゃん塩のご紹介~

日本の基本調味料である「さしすせそ」遠州横須賀では、

それぞれ昔ながらの製法で作られているってご存知ですか?
本日は、その中でも和食に限らずどの料理にも欠かせない

「し(塩)」『沖ちゃん塩』のご紹介です。

 

昔作った「塩」を復活させようと平成14年9月に立ち上がった「遠州沖ちゃんクラブ」!
そこから現在まで週1回のペースで会員の方達で集まり塩づくりに励んでいるとのことです。

今回は、そんな塩づくりの現場におじゃまさせていただきました♪

 

工程を簡単にご紹介~( ^_^)


1.海水の運搬
  海から海水を運んでくるそうです。冬の海は寒く、冷たいためかなり根性がいるそうです(^_^;)
2,海水を塩釜へ
  汲んできた海水を釜へ入れる作業です。
3,海水を約10時間煮詰める
  10時間、時々海水を足しながら煮詰めます。早朝から活動しても塩になるのは夕方になることもあるそうです!!
4,出来上がった塩をすくい、4日~5日間吊しておく
  このとき、出てくる水分が「にがり」です。
5,天日干し
6,梱包
7,完成!!

 

塩味のカドの少ないまろやかで深い味わい。
遠州灘の海水を蒸発させて作る塩は、まさに自然の恵み♪
作業は基本的には毎週土・日曜日のいずれかですが、

要望次第で平日に対応していただけることもありますので、是非ご相談してみてください。

 

■遠州沖ちゃん塩
作業日:毎週土曜日・日曜日のいずれか
問合せ:0537-48-2578

 


書き込みツリー表示