まち本!の「「いいじゃん通信08」新春特別号発行への想い」
「「いいじゃん通信08」新春特別号発行への想い」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
「いいじゃん通信08」新春特別号発行への想い
【閲覧数】302
2011年01月12日 10:04
■あらためて「いいじゃん掛川編集局」です。
「掛川市地域SNS『e-じゃん掛川』を使ってまちを元気にしよう!」、そのお手伝いをするのが、私たち「いいじゃん掛川編集局」の仕事です。
「e-じゃん掛川」はインターネット上で情報発信、情報交流の「場」ですが、私たちはインターネット上だけでなく、実際のまちに飛び出し、様々な方にお会いし、話を聞き、取材記事を掲載しています。実際に「人と会う」ことが、とても大切だと思うからです。



■「いいじゃん通信」のこと
情報誌「いいじゃん通信」発行もその一つ。実際に「手渡し」することを大切に、「e-じゃん掛川」で発信されたインターネット上の情報の中から魅力的な記事をピックアップし、隔月で発行しています。

本日発行された「いいじゃん通信08」は、なんと表面カラー(全面イラスト)の新春特別バージョンです!
「『e-じゃん掛川』って何?」の疑問に対して、「言葉」を使ってコツコツ説明することも大切ですが、「その楽しさを一目でぱっとわかるイラストにしてみたい!」という無謀な試みを絵にしてみたのです。



■イメージがイラストになるまで
イメージを形にするのはなかなか大変な作業でした。
苦労を見せるのはカッコ悪いですが(^_^;)、ちょこっと舞台裏を。



これが100点だとは思っていませんが、使い続けている私たちが、使うことで実感した「楽しさ」「つながり」「地域で暮らすって、案外いいな」という想いを一人でも多くの方に感じていただけたらと思っています。インターネット上での楽しさは、実際に会った時、確実に「つながり感」や「楽しい感じ」を深めてくれると実感します。

とはいえ、「e-じゃん掛川」の使い方や楽しみ方は人それぞれ。それでも「e-じゃん掛川」を使い込んでいくと毎日の生活がちょびっと楽しくなるよ、そんな想いは同じなのかなと思っています。
この「いいじゃん通信08」をたくさんの方が手にとっていただき、「e-じゃん掛川」を使ってみようと思うきっかけになれば、とても嬉しいです。
使い方の質問やご相談など、お気軽にいいんじゃん掛川にお問い合わせください。



いいじゃん掛川編集局/河住雅子、杉山未佳


「いいじゃん通信」配布場所

いいじゃん掛川編集局の二人が、これから順次、下記配布場所に配りに行きますので、皆さん、少々お待ちくださ~い!

●掛川市役所 ●大須賀支所 ●大東支所 ●教育委員会 ●図書館 ●児童館
●子育て支援センター ●つどいの広場 ●商工会議所 ●生涯学習センター
●シオーネ ●さんりーな ●たまり~な ●かけがわ街づくり株式会社 ●郷土新聞社
●おいでぇ家 ●とうもんの里 ●掛川市竹の丸 ●NPO法人スローライフ掛川連絡事務所

※上記場所以外にも、「いいじゃん通信」を置く場所を募集しています。
(お気軽にお問い合わせください♪)


【お問合せ先】
いいじゃん掛川編集局/河住、杉山
住所:掛川市肴町3-2
電話:0537-21-2711
e-mail:sns@slowlife.info

返信書き込みはありません。