東日本大震災支援掛川市民の会【公式】の「29年 大須賀避難地内 梅栽培事業」
「29年 大須賀避難地内 梅栽培事業」の書込一覧です。
29年 大須賀避難地内 梅栽培事業
【閲覧数】136
2017年03月13日 10:27
大須賀津波避難地に収穫用の梅の木が
花をつけています。小さな白い花は海風に
負けず頑張って咲いています。日本ミツバチが受粉を
手伝ってくれています。6月には沢山の実がつくようにと
願かけしました。ふきのとうも芽を出し、山の春です。

書き込み数は2件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
梅酒の梅(28年)を取り出しました。
【返信元】 29年 大須賀避難地内 梅栽培事業
2017年05月03日 11:21
28年につけた梅酒の梅を取り出しました。
2本作りましたが、分量も保管場所も同じものですが
なぜか味に違いがあります。まろやかな味とパンチの
効いた焼酎という感じの味です。
お世話になった方々や協力者に今少しづつ分けています。
4月 小さな梅の実がたわわに 
【返信元】 29年 大須賀避難地内 梅栽培事業
2017年04月16日 17:47
梅の花も終わり、実が気になって確認してきました。
ここ数年収穫している木には直径1センチくらいの
実が沢山ついていました。隣の南高梅も赤く丸い実が
順調に成長し、他の小さめの木も数は少なめですが
ミツバチさんたちが受粉のgood job してくれました。