■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=42198&cid=1
■日記の書き込み
書き込み数は624件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 63 ]
2018年04月23日(月) 

 スズメと言えば実りの秋に落ち穂に飛んでくるスズメを意識しますが、春の今、スズメの恋の季節でしょうか。     このところ集団のスズメがやって来ます。 ひときわ目につくのでカメラを構えてみました。

 

 集団でやってきたスズメ。

 そういえば、今の朝ドラのヒロインの名も”スズメ”ですね。

 

閲覧数22 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/23 15:01
公開範囲外部公開
2018年04月22日(日) 

 例年よりも早いといわれている新茶。

 新茶の茶刈りが始まったというので、茶畑の広がる彗星が発見されてという空気の澄んだ五明の丘を訪ねてみました。

 

 今朝は朝早く市内で霧の発生があり、早朝の五明の丘から眺める粟ヶ岳はかすんで見えました。

 

閲覧数27 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/22 21:18
公開範囲外部公開
2018年04月21日(土) 

 昨日の浜名湖中の島。湖面は何もないので、北からの「遠州の空っ風」がまともに吹き付けていました。

 春がすみのようで遠方の景色は多少もやっていました。

 

 雄踏大橋から見た中之島。

 

 中之島の駐車場からの眺め。

 

閲覧数24 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/21 10:35
公開範囲外部公開
2018年04月20日(金) 

市内の川沿いの桜見物の様子をご紹介しましたが、ほかの場所でも今年の桜風景を楽しむことができました。

大池の周りや天浜線沿線の桜など、いくつかの桜風景をカメラに収めていました。

 

 天浜線の細谷駅での桜風景です。

 

 桜咲く天浜線細谷駅に下り列車が入線して来ました。

 

閲覧数19 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/20 14:51
公開範囲外部公開
2018年04月19日(木) 

 今、駿河湾でサクラエビ漁が始まっています(季節限定)。 

 サクラエビ漁ができるのは大井川港由比港所属の船だけとのことです。春漁は6月頃まで。その大井川港へ、サクラエビを求めて行って来ました。

 サクラエビ漁が始まった4月の上旬はTVの報道では豊漁とのことでしたが


閲覧数24 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/19 14:35
公開範囲外部公開
2018年04月18日(水) 

 蜜がいっぱいの桜の花の満開の頃、ヒヨドリの姿が消えましたが、花が散ったころになって、ヒヨドリが戻ってきました。 花桃の木やムクゲの木に半分に切って刺したミカン(ハッサク)に、再び見られるようになりました。

 

   

 半分散りかけた庭の花桃とまだ開花前のムクゲの木の枝にそのミカンを刺したところ集団で7~8羽が来て蜜を吸っています。大きい鳥が来ると小さめの鳥は席(?)を譲ったりして


閲覧数37 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/18 11:12
公開範囲外部公開
2018年04月17日(火) 

小生も「掛川深蒸し茶」の愛飲者の一人です。

周辺の茶畑は緑が増してきて間もなく茶摘みのシーズンを迎えます。

その茶園のミドリを求めて本日は市内東部の日坂地区の茶園風景を見て歩きました。

 訪ねたところは、夜泣き石の久遠寺のある小夜の中山地区。

 

閲覧数34 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/17 14:18
公開範囲外部公開
2018年04月15日(日) 

 雪国ツアーで最後の雪は富士山の冠雪でした。

 

 シリーズでご紹介して参りましたバス旅日記:雪国ツアーも最終回となりました。

 このバスツアーは個人企画のツアーであったため、途中で訪問地の変更もあり、ワクワク旅でもありました。

 最終回にご紹介する「静岡県富士山世界遺産センター」もバスに乗車後に変更が判明した立ち寄り地もでありました。

 昨年暮れにオープンした同センターは一度は行ってみたい施設。思いがけなくも早く訪問でき良かったです。以下に同センターの様子をご紹介します。

 

閲覧数31 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/15 08:56
公開範囲外部公開
2018年04月14日(土) 

 今年は例年よりも1週間程度早く咲いた桜。近くの川沿いの桜を見物に出かけ、8回のシリーズで桜と川の風景をお届けして参りましたが、今回がその最終回です。

 

 今回は、見物した川の中でも距離的に長い区域に桜が植えられていますので、3回に分けた垂木川の最上流部の桜風景をご紹介します。  川の最上流部には先般50周年を迎えたと言う宮城まり子女史が率いる「ねむの木学園」がありますが、県道からの入り口に、ねむの木村の案内板があります。そこを学園側に入るとすぐに山肌いっぱいの桜が目に入ってきます。

 

閲覧数24 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/14 16:48
公開範囲外部公開
2018年04月13日(金) 

今年の桜は暖かさもあって、開花から満開までは短期間でした。その中で周辺の河川沿いの桜を見物・撮影しご紹介しています。

 

本日は一番近くの川、家代川の2回目のご紹介です。前回は家代川の遊歩道の状況を中心にご紹介しましたが、今回はそのほかの桜模様です。

 この桜は三反田橋のすぐ川下にある橋で、形もよく三十川地区の標準木的存在です。

 

閲覧数29 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/13 09:21
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 63 ]
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 04月24日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み