■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=42198&year=2018&month=7
■2018年7月の書き込み
書き込み数は12件です。 [ 1 2 ]
2018年07月14日(土) 

 周智郡森町の大洞院は、任侠森の石松の墓があることで有名です。

 境内には大イチョウや紅葉する木々がいっぱい。シーズンには露店も出るなど、近くの小國神社とともに有名な紅葉の名所です。

 

  (朱塗りの太鼓橋)

 

  平成22年に紅葉見物に出かけ見物・撮影した、デジブックのスライドショーに編集した作品の再投稿です。

 《デジブッ


閲覧数15 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/07/14 09:52
公開範囲外部公開
2018年07月13日(金) 

家庭菜園からの収穫物(キュウリ)で毎年佃煮を作っています。

7月に入ってキュウリが採れ始めましたので、先日、調味料などを取りそろえ佃煮造りの作業を行いました。

 

 菜園のキュウリと収穫したキュウリ(3kg)。

 

 キュウリは暑さ2~3ミリに包丁でカット。(厚切りスライサーがないのでやむなく手切り)

閲覧数28 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/07/13 11:55
公開範囲外部公開
2018年07月11日(水) 

 粟ヶ岳に降った雨水も太田川に注いでいます。

 その2級河川太田川の「太田川水系をネットワークする情報誌『てくてく太田川』」は毎年1回、流域の3市1町(磐田・袋井・掛川の三市と周智郡森町)の全世帯を対象に発行されています。

 今年(第17号)も市の広報3月号に折り込みで全世帯に配布されましたからお目通しいただけたことと思います。(後段にクイズの応募状況のご紹介があります。)

 

 新年度の第18号の発行に向け一昨日(午後7時から9時)、袋井土木事務所の会議室に置いて第1回の編集会議が開


閲覧数18 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/07/11 09:51
公開範囲外部公開
2018年07月10日(火) 

 4月下旬に始まった萌葱色の茶園は美味しい新茶の茶摘みの時期を経て、6月下旬ころの二番茶の摘み取りが終わったあと、7月上旬にお茶畑風景を訪ねました。近くの五明地区の茶園です。

 

      

閲覧数41 カテゴリアルバム コメント2 投稿日時2018/07/10 15:57
公開範囲外部公開
2018年07月09日(月) 

 全国各地に被害をもたらした長雨・大雨もどうやら峠を越したようで、今朝は真夏の太陽が照りつけています。

 被害を受けられた皆様にはお見舞い申し上げます。

 

 さて、その太陽が照りつける中、雨を通り越した我が家の庭には数種の花が見られましたのでカメラを向けてみました。珍しい種類はありませんが、色とりどりでした。

 

 八重のヒマワリ

閲覧数30 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/07/09 10:13
公開範囲外部公開
2018年07月07日(土) 

掛川市内にもたくさんの穀倉地帯があります。

周辺を移動すると今は新茶の緑とは違った、水田の緑が目に飛び込んで来ます。

市内北部を移動中に、その緑りに惚れ込んでシャッターを切りました。

 

 原谷地区の水田。

 

 天浜線も水田の中に現


閲覧数36 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/07/07 22:10
公開範囲外部公開
2018年07月06日(金) 

 スズムシです。 昨年はどうしたことか、数十匹しか孵化せず、毎年お分けしている方にもがっかりさせてしましましたが、今年は6/5に最初の孵化が始まって以来順調な孵化と生育が続いています。

 

 

     ( 木炭に張り付くスズムシの群れ。)

 

 スズムシのケースは昨年の状況を踏まえ、四つのケースで越年、孵化を期待したところ、数の多少はあるものの全部が孵化し、数百匹が生


閲覧数49 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2018/07/06 11:51
公開範囲外部公開
2018年07月05日(木) 

 NHKの昨年の大河ドラマ。昨年放送された「おんな城主 直虎」の舞台の中心地は浜松市北区の井伊谷地区でした。 

 そしてドラマの中でも関係の深い徳川家康が、浜松城を築き家康やその家臣たちが江戸幕府の要職に出世するなど出世城の名を持つ浜松城。 浜松市がその徳川家康の足跡を「家康の散歩道」として観光・歴史探訪用のパンフを作っています。これに紹介された15の関連地を訪ねることにしました。

 当ブログご来訪の皆様に「家康の散歩道」を画像でご紹介したいと思います。 関心の地がありましたらぜひお出かけになってみてください。

&nb


閲覧数44 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/07/05 10:53
公開範囲外部公開
2018年07月04日(水) 

 6/23付にてご紹介しました、ツマグロヒョウモンの幼虫と蛹(さなぎ)。

 成蝶となったオスのツマグロヒョウモンは画像でご紹介したところですが、メスの方がきれい(華やか)と言われるメスはまだ撮影できていませんでしたが、3日ほど前ついにその撮影に成功しました。

 

 

 キバナコスモスの花から吸蜜するツマグロヒョウモンのメス。

 

 羽化した後まだぎこちない飛び方でユズの枝に逆さに止


閲覧数59 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2018/07/04 21:17
公開範囲外部公開
2018年07月03日(火) 

 シノブはシダ科の植物。樹皮などに寄生して、大きな葉を広げます。

 枯れ樹木や木炭などに巻きつけ、ひもでくくると吊るし飾りとして軒下などで鑑賞することもできます。その下に風鈴などを吊るすと涼を呼びます。

 

 春先から木陰に置いて育てたシノブが5~6鉢となりましたのでご紹介します。

 

 

閲覧数38 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/07/03 11:42
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 07月16日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み