■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=42815&cid=1
■日記の書き込み
書き込み数は1,894件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 190 ]
2018年08月15日(水) 
今から我が家の建て替えプロジェクトの関係で某ホームに行ってきます。

こちらの会社は当初何の思いもなく、言い方は失礼ですが冷やかしで訪れたモデルハウスでした。実は別の会社にもう少し詳しく聞こうかと思い某マイホームセンター?に出掛けたんですが、着いてびっくり!マイホームセンターにもお休みの日があるんですね〜。でもこのまま帰るのも癪なんで飛び込んだのが今回の会社。

正確に言うと興味が無いのではなく、僕たち夫婦の予算じゃ手が届かない工法の家なんですよね。

初めて見学した時に、対応してくれた男性から『とにかく一度見積り出させて下さい』

閲覧数16 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/15 16:02
公開範囲外部公開
2018年08月13日(月) 
人の心の中は外から見る事が出来ません。だから本心が何処にあるのかがさっぱり分かりません。

まぁ、それだからこそ生きて行けるのかもしれませんが…。

この歳になると色々と考える事もあるし、乗り越えなきゃいけない事が有るのも事実。

あっ、この文書は特段何かを仄めかしているわけじゃありません。ちょっと思うところがあり、その思いを書いてみただけです。

閲覧数25 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/08/13 21:09
公開範囲外部公開
2018年08月12日(日) 
今回の建て替えプロジェクトでは、誰でも知っている大手ハウスメーカー、大手では無いものの中部地区では知られた中堅メーカー、そして地元の工務店等々沢山の会社に出向きました。

それぞれに魅力的なところ、対して『?』と思えるところが混在、どの会社にお願いしようか大いに悩みました。

ハウスメーカーと言われるところの家はソツが無いといった感じです。過去の膨大なデータから近いと思われる間取りをチョイス。システムキッチン、システムバス、トイレなども有名メーカーの商品が標準で、至れり尽くせり。生活するには何の不自由も無い装備であふれています。


閲覧数37 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/12 09:14
公開範囲外部公開
2018年08月11日(土) 
我が家の建て替えプロジェクトに決断の時がやって来ました。

ここにも幾度と無く書きましたが、数多くのモデルハウスを見学し、多くのセールスにもお会いしました。

聞けば聞くほど、希望を言えば言う程に迷ってしまいましたが、そろそろ決断の時がやって来ました。

当然契約するのは1社であり、それ以外の会社にはお断りをしなきゃいけないのは、親身になって希望を聞いて頂いただけに気が重い…。

でも頂いた多くの提案やアドバイスの中で、僕たち夫婦が「2人で描いた残りの人生を有意義に暮らすための器」をどの会社ならば一番理想に近い形で具現化できるのかを

閲覧数31 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/11 23:35
公開範囲外部公開
2018年08月10日(金) 
今回の我が家建て替えプロジェクトでは、数多くのモデルハウスを見学し、その数と同じだけのセールスマンにお会いしました。

当たり前と言えば当たり前なんですが、皆さんこちらの要望を熱心に聞いてくれ、数多くのアドバイスも頂きました。

でもやはり皆さん個性がお有りで、な〜んか昔から知っていた様な錯覚になっちゃう人、話しやすい人、面白い?人、etc。でもどんなに多くの人と話しても、結局は1人に絞らなきゃいけません。

皆さん大変親身になって対応してくれた事を感謝すると共に、殆どの皆さんにはお断りをしなきゃいけないのがちょっと気が重い。

閲覧数29 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/10 09:28
公開範囲外部公開
2018年08月09日(木) 
晩飯済ませてチョイと野暮用があり出掛けてました。

しかしながら陽が落ちても暑いですなぁ〜。

建物の中にいる時はエアコンのお陰で快適なんですが、その分が既出した時にはドッカ〜ンと暑さがまとわりつきます。

野暮用を済ませてつい先程帰宅しました。おやすみなさい。

閲覧数30 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/09 23:03
公開範囲外部公開
2018年08月08日(水) 
最近の酷暑は体に堪えます。

それでも風呂のお湯は熱くして、じっくり汗をかくのが大好き!風呂上がりはエアコンを効かせた部屋に飛び込むのがささやかな贅沢です。

ところがところが、稀に見る酷暑続きで、さすがの僕もお手上げ状態。女房殿に習って?ほぼ水風呂状態です。

風呂上がりも汗をかかないからさっぱりして気持ちいい。これって歳とったからなかなぁ…。

閲覧数46 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/08 21:57
公開範囲外部公開
2018年08月07日(火) 
我が家の建て替えプロジェクト、粛々と進行している訳ではありませんが、暖かくなった頃から滅茶苦茶モデルハウスを見学しまくってました。

其々のメーカーがセールスポイントをこれでもかといった感じで吹き込んでくれるので、感化されやすい夫婦はその都度「良い家だなぁ」と感心仕切りです。

でも、たったひとつだけですが、これまた夫婦揃って違和感を覚えた台詞がありました。

それは…

「お子さんの代にも財産として残してあげられる家です」との台詞です。

2人の息子は既に社会人ですが、2人共大学に進学、それぞれアルバイトをしなくてもいい仕送りをして

閲覧数39 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/07 21:24
公開範囲外部公開
2018年08月06日(月) 
昭和の時代に木造軸組工法で建てた我が家、勿論当時はごく普通の注文住宅で特段不満もありませんでした。でも最近のモデルハウスを見ちゃうと、その古めかしさに苦笑いするばかりです。

【ウォークイン・クローゼット】

最近は家具とは別にウォークインクローゼットが当たり前になってますが、僕が建てた昭和の家にはそんなもん有りません。我が家は夫婦揃って片付け下手!だからウォークインクローゼットに憧れのような感覚があります。

だから建て替えを検討している家には、その延べ床面積からするとかなり巨大?なスペースをウォークインクローゼットに割いてます

閲覧数42 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/06 21:46
公開範囲外部公開
2018年08月05日(日) 
我が家は昭和の時代に建てたんですが、今回の建て替えプロジェクト?で多くのモデルハウスを見学して、性能差に愕然としました。

まずは窓サッシ。我が家は勿論?ガラス一枚なんですが、今や二重ガラスは当たり前、中には三重ガラス窓の家もありました。

遮音性能と気密性能が高く、我が家みたいに外の話し声が聞こえるだなんて事は勿論、車が通ったのさえ分からない位に静かなのには驚きました。

また我が家の風呂は落とし湯なんですが、最近のシステムバスには蛇口が無い!スイッチひとつで設定した適温の湯が出て来て、設定の湯量になったら自動的に給湯が止まる!

閲覧数40 カテゴリ日記 投稿日時2018/08/05 21:47
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 190 ]
■プロフィール
FAIRY-TALEさん
[一言]
FORZA・S-PULSE!!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み