■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=42815&cid=1
■日記の書き込み
書き込み数は2,047件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 205 ]
2018年12月12日(水) 
昨晩突然目が覚めた、な〜んかムカムカしてトイレに駆け込んで吐いちゃいました。

病院に行ったら『ここのところノロが流行ってるからねぇ』との事。

処方された薬で少〜し落ち着きました。おやすみなさい。

閲覧数8 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/12 20:50
公開範囲外部公開
2018年12月11日(火) 
枝村匠馬選手が退団、信じられないとしか言いようが無い。

以前伊東テルと市川を切った時、フロントはかなり非難された筈。同じ事を繰り返して欲しく無い。

生え抜きは大切にすべきだと思う。

閲覧数22 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/11 20:11
公開範囲外部公開
2018年12月11日(火) 
清水にとって枝村は絶対に必要、そう書いた途端?枝村匠馬選手の退団が発表されてしまいました。

今季が終了し、動向を凄く注目していたのですが、まさか退団とは…。彼の清水に対する思い入れを考えると退団だなんてあり得ないというか想像もしてなかった。

う〜ん………、言葉が続きません。

閲覧数23 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/11 19:03
公開範囲外部公開
2018年12月11日(火) 
清水の精神的支柱と言えば、兎にも角にも枝村匠馬でしょ!

J rユース、ユースを経てトップ昇格、若手の頃は伊東輝悦とドイスボランチを組み成長しました。

誰よりも清水エスパルスを愛し、違うと思うことはたとえ相手が監督であろうと意見を述べたのが彼でした。

アフシン・ゴトビ監督当時、本来のポジション以外をやらされ、TVインタビューで感想を聞かれた時に『全然納得してないよ!』と言い放った姿が忘れられません。結局彼は監督の采配に納得出来ずレンタルでセレッソ、グランパス、ヴィッセルと渡り歩き、確かゴトビ監督更迭後に戻って来たと思います。

今年1

閲覧数24 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/11 06:58
公開範囲外部公開
2018年12月10日(月) 
女房殿が風呂に入っている時に、女房殿のスマホに着電。誰かと思ったら次男坊からです。

もしもし、父さん?明日ご飯食べに行こうかなと思って電話したんだけど〜。

これを息子の優しさと思ったら大間違い!次男坊は明日お休みらしく、あわよくばゴチになろうとの魂胆での『お誘い』です。

残念ながらお父さんは用事があってダメだけど、母さんを誘ってやってくれ。但し飯代はお前が出せよ、と釘を刺しておきました。

因みにさっき女房殿聞いたら「回転寿司行ってきた」との事でした、ら

閲覧数38 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/10 20:15
公開範囲外部公開
2018年12月09日(日) 
急に冬らしくなりました。

先週月曜日の週間天気予報で散々「週末は冬らしくなる」と言っていたので覚悟はしてましたが。とは言うものの、実際に寒くなると体がこわばる感じです。

我が家では息子達が幼稚園に行くようになった頃からコタツは使ってません。

コタツを使っていた頃、息子達がコタツにかじり付いて離れず掃除もままならず。また掃除のためにコタツを片付けたら、物の見事にコタツを囲むようにゴミだらけでした。それに怒った女房殿が「もうコタツは使いません!」と宣言、それ以来物の見事に?使ってませんね〜。

それに代わって使ってるのがホットカー

閲覧数41 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/09 20:36
公開範囲外部公開
2018年12月08日(土) 
ジュビロ磐田が降格を免れました。

ところで今回の仕組みは入れ替え戦では無く、J1参入プレーオフ。つまりジュビロ磐田はJ1クラブとしてでは無く、引き分け以上で『J1に入れてあげるよ』という立場だったんですね〜、驚き。

色んなところで言われてますが、昨季迄なら川崎に負けていた34節が終わった時点で自動降格していた順位。それがJ1参入プレーオフというチャンスが出来て『J1に踏み止まるもう1試合チャンスを貰えた!』といった仕組みに。

今回のレギュレーションの変更は、J2からプレーオフで昇格して来たクラブの多くが1シーズンでJ 2に逆戻りするためだからと聞い

閲覧数40 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/08 21:33
公開範囲外部公開
2018年12月07日(金) 
ジェーンにはジェーンの、ピーターにはピーターの、そして僕には僕の生き方がある

これは高校卒業の時に、友人が文集に書き残した言葉。

何故かこの一文が未だに忘れられない。

思った事は口に出して言わなきゃ気が済まず、感情が直ぐに顔に出てしまう僕ですが、それはそれで僕の個性だと思っています。

そんな性格なんで、周囲と衝突した事も、嫌な思いをさせてしまった事も多々ありました。

社会人になって数年後、目標とする先輩のようになりたいとの思いが募り、自分を変えようとした事も。でもそれは自分を偽っているとの思いが芽生え、それは自己嫌悪にもつな

閲覧数29 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/07 21:37
公開範囲外部公開
2018年12月06日(木) 
こよなく愛する清水エスパルスは平成27年に初めてJ2に降格、オリジナル10のプライドなんて完全に吹っ飛びました。

ケンタ監督の時に一度でもタイトルを掴んでいたら、その後の歩みは違っていたのかもしれません。

先日亡くなられた久米さんがその人脈を駆使して獲得した選手達でしたが、外国人助っ人には恵まれず終いでした。

同じく降格したガンバ大阪を1年でJ1に戻し、その勢いでJ1の頂点に立ったケンタ監督ですが、清水の監督時代はここぞの時の弱さが目についた気がします。

J2では小林伸二監督の下、最終節のひとつ前、41節で自動昇格圏の2位に滑り込み、そのまま

閲覧数36 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/06 21:19
公開範囲外部公開
2018年12月05日(水) 
今夜はサッカー天皇杯・準決勝。

鹿島アントラーズvs浦和レッズ、もう1試合はベガルタ仙台vsモンテディオ山形が行われてます。

優勝クラブにはアジア・チャンピオンズリーグへの出場権が与えられるので、どのクラブも真剣に勝ちに行ってます。

因みにリーグ3位の鹿島が優勝すると、リーグ4位のコンサドーレ札幌にその権利が回ってくることに。なのでサポも含めて札幌関係者は鹿島応援かな?勿論ACL出場権は輝かしい(誇らしい)事だから、皆さん目の色変えて掴みに行ってます。

今の清水エスパルスにはACLとは全く関係なく、タイトルとして掴みとりたい。

閲覧数37 カテゴリ日記 投稿日時2018/12/05 20:08
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 205 ]
■プロフィール
FAIRY-TALEさん
[一言]
FORZA・S-PULSE!!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み