■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=42815&year=2008&month=12
■2008年12月の書き込み
書き込み数は8件です。
2008年12月28日(日) 
窓の外には暗闇が広がり家々の窓には灯りが
空を見上げると眩くばかりの星の数
手をのばせば星粒に触れられそう
漆黒だと思っていた闇も目を凝らせば藍色の絵の具を一文字に引いたような揺らめきが
窓から見つめる光は輝いているのに
今すぐ駆け出していきたいのに
僕の足は進まない
心を置き去りにして歩けないから
僕の思いは届かない
素直な言葉が見つからないから
だから今は跪き手を広げ星空を両手一杯に感じていたい
今僕はここに居ます

閲覧数172 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/28 22:54
公開範囲外部公開
2008年12月26日(金) 
自分を押し殺すつもりなんて更々ありません。
自分の手で握り締める事ができるものを信じ、
自分の心に響くものを求めながら、
今という空気の中で生き続け、今を生き抜く。
僕は僕であり続ける。
人生の中で今という時間を証明するために。

閲覧数155 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/26 23:27
公開範囲外部公開
2008年12月26日(金) 
キリストの涙、イタリア語でラクリマ・クリスティーという名のワイン。
このワインはイタリアはカンパーニャ州ヴェスヴィオ火山の近くでつくられていて、こんな名前の由来があるそうだ。
むかし、神により天国から追放された大天使サタンが、天国の土地を一部盗んで逃げた。
サタンは、その盗んだ土地を地上に落としてしまい、その土地がのちにナポリになった。
ところがサタンが盗んだ土地に住んだ人々は、悪行の限りをつくした。天上からその様子を見ていたキリストは、悲しみのあまり涙をこぼした。
その涙が落ちた土地から、一本のブドウが生えてきて、素晴らしいワイ

閲覧数164 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/26 16:17
公開範囲外部公開
2008年12月26日(金) 
 毎年、必ずやって来る?年末年始という名称の約一週間。この一週間は他の週と日数は変わらないのに、他の週とは多少価値が違うかのような響きを持った七日間。
 で、その「特別」な一週間で何を成し遂げようと?しているのかと自問自答、結局答えは出てこない。
 さて、大晦日、元旦を挟んで我が家では何の行事予定も入っていないんだなぁ☆
 ホントは29日に家族揃っての天皇杯観戦を目論んでいたのに、肝心のエスパルスはまたもや敗退★予定流れです★

閲覧数112 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/26 16:10
公開範囲外部公開
2008年12月25日(木) 
大学生やってる二人の息子が冬休みで帰省。
我が家の飯が一気に脂っこくなった(-_-;)
おれのリクエストはなかなか叶わないが、
息子共のリクエストはすぐに食卓に並ぶ★

閲覧数120 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/25 13:54
公開範囲外部公開
2008年12月19日(金) 
昨日は突然歩いてみようかと思いつき、市内をウォーキング?と相成った。
何だかんだで15㎞程を4時間かけて歩いたんだけど、やはり歩いてみると色々な風景やら風やら日差しを感じることができた。
まっ、その代償として昨夜から足がパンパンに張っているけどね★
今日は足を引きずりながらの一日になりそう、仕事になるのかなぁ…★

閲覧数148 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/19 09:48
公開範囲外部公開
2008年12月17日(水) 
蹴球のシーズンシートの申し込みが佳境に。
結構なお値段ではあるが、スタジアムにしか吹いていない風がある。
この風はどんなにTVが大型化しても、フルスペック・ハイビジョンになろうとも、スタジアムに足を運ばなけりゃ味わうことが出来ない。

閲覧数150 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/17 17:17
公開範囲外部公開
2008年12月13日(土) 
(^^;)今夜は年末恒例?のウチの女房殿の忘年会。
「わるいけど、会場まで乗せてって(送って)くれる?」
ここで俺には「嫌だ」という選択肢はほぼ無い。
ってな訳で、女房殿を送った後は自宅にて冷凍ラーメン
すすっての夕食。
もう寝よう。

閲覧数194 カテゴリ日記 投稿日時2008/12/13 22:32
公開範囲外部公開
■プロフィール
FAIRY-TALEさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 10月18日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み