■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=44377&year=2011&month=10
■2011年10月の書き込み
書き込み数は13件です。 [ 1 2 ]
2011年10月30日(日) 
今度はやめようと思っている。
5年前の更新のときは怪我をして障害者になってからだった、
浜北の免許センターで審査官と向き合って面談したり審査官の足をペタル代わりに踏んで足の動きを確かめたり実際に車に乗りアクセルをふかしたりして審査官が指示する回転数に合わせたりブレーキを踏み込んだりした。
右足はダメだったが左は自分でも意外なほど上手く出来たので自動二輪の免許は返却したが普通免許はアクセルを左に改造した限定車ならOKで金色まま更新してきた。
あれから5年が過ぎたが医師の云うとおり「中枢神経は回復しない」出来ることは5年前と同じ程度であ

閲覧数209 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2011/10/30 12:01
公開範囲外部公開
2011年10月23日(日) 
午後のひと時横須賀の町に出掛けた市役所支所の専用駐車場に誘導係りのお姉さんの案内で停めさせてもらった(ありがとう)

街道は賑わっていて視線の低いオレには遠くまで見通すことは出来なかった。
通りを通るだけで軒ごとの展示物を中に入り見ることは俺には出来ないが作品をマジカで見られたとしてもそれを理解する知識はないから街道を通り雰囲気をある程度感じるだけで満足である。
俺達だけでなく、ただ流れに乗って歩いているだけの人が大部分だったと思う。
その中で一つ発見した、前を行く妙齢のご婦人の脚だ!
視線の重なるオレには眩しいくらいのケッコサであっ

閲覧数137 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2011/10/23 23:49
公開範囲外部公開
2011年10月21日(金) 
街並み全体が“美術館”文化展きょう開幕(中日S)
 
 市役所HPで過去の様子が動画で紹介されているが毎年進化している今年は13回目新しい進化を見に行こう。

つい先日は掛川城他北部がTVで紹介された、今度は南部の番だ横須賀城に車を停めて旧街道を歩こう。
22・23日はJR掛川駅南口から無料シャトルバスも出ているよ

時間を作って風力発電の風車も見てみよう
遠くから見える「はね」ではなく「根元」を近くで見よう太いよ・根元を見ると更に見えない部分を見たくなる。
地下の「基礎」の部分だ。
どんなになってどんな大きさや重さで地上部を支えているのだ

閲覧数150 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2011/10/21 09:26
公開範囲外部公開
2011年10月17日(月) 
  
                  風車の根元

閲覧数214 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2011/10/17 15:28
公開範囲外部公開
2011年10月17日(月) 
昨日の午後市内南部を通ってみたくなり娘に乗せて行ってもらった。南部地区は現役だった頃もあまり行った事はなかった農協もJA掛川市ではなくJA遠州夢咲である為か同じ市内でありながら土地勘も無い。
まずシオーネの周りを細い道もあったが一周してもらった、おソバ畑を見たかったが・・・桜が2本少し咲いていた。
風車が見えたので近くまで行く、遠くで見るとゆっくり回って優雅に見える風車、近寄るとデカイ柱の根本は2M位にも思えたが実際はそれ以上かもしれないビックリするほど太かった。
松井市長も風力発電を進めているという市民として必見する価値がある。
潮騒橋

閲覧数210 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2011/10/17 10:49
公開範囲外部公開
2011年10月16日(日) 
 全国の駅弁・銘菓 ご当地自慢!
のチラシを娘が見せ「じーじ何処にも出掛けないから行った積もりで駅弁でもどう・・選んでおいて」と言ってくれた。
 震災のあった東北の物でもと思ったがチラシに無かった
それなら遠い所をと思い稚内駅の[四大カニ弁当]にした。
花咲かに、毛かに、たらばかに、ずわいかに、の味覚が一度に味わえます。と書いてある。
ご当地の味はご当地に行かなければ味わえないのは分っているがそれでもいながらにして全国のものが新鮮のうちに口に入る便利の時代になった。
お味のほうは
娘の気持ちがカニの味とミックスして複雑の味がした。

カニの味

閲覧数191 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2011/10/16 18:00
公開範囲外部公開
2011年10月13日(木) 
大型店の花苗売り場
 品種別種類別に同じようなポット苗が並んでいます。

私は一本のお花の苗木。売り場に大勢の仲間達と並んでいました。
何処かのおばさんが私を連れてお家に帰りました、そのお宅には小学生のお姉さんがいて毎日私にお水をくれたりお話をしてくれます。
私はすくすくと育ちました嬉しくなってお花を一杯咲かせお姉さん達のお部屋の窓辺でお勉強やお遊びを見ています。
私はとっても幸せです。

私はおばさんがどうして此処に連れて来てくれたのか不思議でした、だって私の周りにはもっとキレイな物や大きな物もあったのに私がなぜ選ばれたのか考えました、

閲覧数151 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2011/10/13 16:41
公開範囲外部公開
2011年10月11日(火) 
[メロンのギザギザはどうして出来ているのかな?]
浜松に住む幼馴染の友達(女性)からメールで聞かれた。
 散歩のコースに高級メロンを作っている温室がありガラス越しに観て食べたいなぁーと思いながら通る・・・・
私の答え
 高級メロンですか食べたいですね。メロンのネット(網目模様)はメロンが適当な大きさになった時の潅水の仕方で替わります。あれは細かい傷が治った跡です。きれいに整った網目のように満遍なく全体に出ているのが良いとされています。
この時の潅水技術は難しいです成長を加減して全体にひび割れ状態を作るのですから細かい所はメスで傷つけ修

閲覧数122 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/10/11 14:52
公開範囲外部公開
2011年10月08日(土) 
来年の第66回全国お茶祭り静岡大会が
  掛川で11月開催が決まった。(中日S)

今年から県茶業会議所の親方は榛村純一元掛川市長さん
榛村会頭は
 茶業振興へ目標「3本柱」を発表した。
〇緑茶の健康作用を分りやすく説明
〇和産和消(国内農産物の国内消費)
〇茶の文化・美学の啓蒙

全国茶祭りは生産者の技術向上と消費宣伝の為にある。
消費が増えれば技術は自然に上がる。
機能性食品としての効果は実証済みであり追い風も吹いていると思うのだが消費は落ち込んでいる。

ここらで一発、榛村さん得意の「キャッチフレーズ」で
大成功させてもらいたい。

お茶の消費や価格が

閲覧数135 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/10/08 15:43
公開範囲外部公開
2011年10月05日(水) 
先日のみつちゃんさんの日記のタイトルの「秋冬番茶の集荷」を見て思い付いた、確かみつちゃんさんは海に近い所にお住まいだ、前に台風や潮風の事を書き込んでいたから・・・
お茶は山手のほうの物だと思う人が多いと思うが静岡県は全国一の茶産地であり東名を走っても富士山から浜名湖までも茶園は続き南北も御前崎から山奥まで茶の木は育っている。
産地とはそういうものだろうりんご産地桃の産地ミカンの産地どんな物の産地でもその地区に行けばこんな所にもと思う所にも植えられているのだろう。
その中でも「お茶は静岡・深蒸し茶は掛川」であるが最近は耕作放棄茶園が

閲覧数232 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2011/10/05 14:42
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 06月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み