■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=53506&cid=55
■葛布の書き込み
書き込み数は5件です。
2018年08月09日(木) 
今度、大東図書館主催の葛と織る!編む!「掛川グルッと体験」というツアーがあり、その中に、100均の織り機を使って織り体験をするというコーナーがあります。

その織り体験を「達人に学び伝える会」でお手伝いすることになりました。

そのための練習を家でやってみましたよ。

まずは、ダーソーに行って、100円の織り機をゲット。

そして今回作るのは、コースターです。

いざ、練習開始です。

まずは、タテ糸をはり、その後ヨコ糸を上・下・上・下とくぐらせていく。

編み物と違って簡単なので、子供のワークショップにはもってこいの講座だと思います。

閲覧数97 カテゴリ葛布 コメント2 投稿日時2018/08/09 14:24
公開範囲外部公開
2018年08月06日(月) 
毎日、暑い日が続きますね。

みなさん体調管理は、大丈夫ですか。

うちのワンコは、一日中ほぼエアコンの効いた部屋でグデ~っと寝てます。

クーラー病になってるんじゃないかと心配になります。

そんな暑い最中の8月4日に、夏休みの子供向けのイベントがありました。

『達人に学び伝える会』が主催の講座で、掛川の特産品でもある葛などの植物を使って紙をつくる講座でした。

20名ほどのお子さんと親御さんが一緒になって参加されました。

勝川しほこさんが、講師を務めてくれました。

そして、私たち会員も補佐役でお手伝いさせてもらいましたよ。


閲覧数85 カテゴリ葛布 コメント2 投稿日時2018/08/06 17:58
公開範囲外部公開
2018年07月26日(木) 
7月19日に『ならここの里』で、葛苧を作る体験講座がありました。

この講座は、とても人気があり、関東や関西からも参加される方いらっしゃいました。

もちろん、掛川や袋井、浜松からの参加の方もたくさんいらっしゃいました。

お話を伺うと、写真家の方や、織りを教えていらっしゃる方、綿を育てていらっしゃる方、3度目の参加の方などがいらっしゃいました。

先ほどのブログで、葛を土に埋めて発酵させるところまで説明しました。

では、その続きをいきたいと思います。

発酵した葛を、川の水につけながら繊維をとります。

この作業は、ほんとうに楽しい

閲覧数95 カテゴリ葛布 コメント2 投稿日時2018/07/26 16:37
公開範囲外部公開
2018年07月26日(木) 
7月19日に『達人に学び伝える会』主催の葛苧を作る体験講座がありました。

私は、4月に岐阜市からこちらに引っ越してきました。

その時、掛川が葛布が有名だと知りました。

葛って、堤防などにウワーッ生い茂ってる植物だよね。

その葛の根っこが、葛餅の原料になるのは知ってる。

葉や茎で草木染ができるのもなんとなく知ってたわ。

でも、糸が作れるなんて全く知りませんでした。

羊毛で、糸を紡ぐのが大好きな私ですが、葛の糸にもとても興味がわきました。

ということで、『達人に学び伝える会』に入れてもらい、葛苧を作る体験をしてきました。


閲覧数85 カテゴリ葛布 コメント2 投稿日時2018/07/26 15:48
公開範囲外部公開
2018年06月07日(木) 
岐阜から掛川に引っ越すとき、ネットで色々下調べをしていました。

その時に、葛布が有名だと知り、葛布の作り方を知りたいなぁと思っていました。

掛川に来て、市役所の生涯学習の方よりサークルが載っているパンフレットをもらいました。

「eじゃん掛川」の「達人に学び伝える会」にアクセスし、サークルを見学させていただくことになりました。

そして、6月の定例会におじゃまさせていただきましたよ。

まず、驚いたのは、マンバーの多さでした。

そして、このサークルが平成10年に発足し、20年間活動してきたということに、またまた驚いてしまったのです

閲覧数73 カテゴリ葛布 コメント0 投稿日時2018/06/07 14:33
公開範囲外部公開
■プロフィール
しのっちさん
[一言]
掛川で、羊の毛を使って、一緒に糸紡ぎしませんか。サークル仲間を数名…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み