■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=298091
2009年12月26日(土) 
昨日と今日の午前中、掛川市役所4階で外国人の子供たちの為に勉強会が行われました。

これはKIC(掛川国際交流センター)が主体となって行われている行事のひとつです。
市内の小中学校に通っている外国人の子供たちに宿題のサポートをしてあげようということで続けられています。


ボランティアとして募集された先生(と言っても素人がほとんどですが)マンツーマンとなって一緒に勉強をして行くスタイルを取っています。
小学生は「冬休みの友」を主体に進めていますが早い子はこの間に終わらせてしまうこともあります。


私が担当したペルーの小学3年生はかなり大変でした。
漢字はほぼ図形としか見てないので「辺」とか「冠」に分けて意味を説明しながら組み合わせて行くようにしました。

名詞は理解できても形容詞が殆どわからなかったので本当は日本語しか使ってはいけないのですがスペイン語で説明することにしました。

算数は応用問題が全く理解できません。
お父さんが付き添ってきたのですが「普通の計算問題は教えてあげられるけど応用問題は自分も全く意味がわからない」と言っていました。

「これは海外赴任している日本人にも同じことが起こっているんだな」と思って身につまされる思いがしました。
それぞれがそのあと国に戻ると帰国子女としての問題が起こります。

終わった後はゲームやクリスマス会をして楽しみました。


楽しかったですよ!結局自分にとっても良い勉強になりました。
「みんな頑張ってね、チャオ」 おまけに “メリクリ!”

閲覧数512 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/12/26 21:21
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 12月26日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み