■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=336108
2010年05月27日(木) 
“ほたる”と言えば夏の風物詩
一時は見られなくなったホタルが近年また見られる場所が多くなったですね!
幼虫を放流しているところもあって群生して見られる場所に人も集まって行く傾向は当然でしょう。

ところが桜木地域の田んぼ道を歩いているとほんの2,3匹のホタルに遭遇する事があります。
桜木の銀座?と称される富部でさえ見つかることがあります。
彼らの生息地はどこなんでしょうね?
餌になる「かわにな」なんて全くいないし、そんな小川すらありません。
何か生き延びる術を持っているんでしょうね、食べる物も「カワニナ」に代わる物、例えばカタツムリやミミズのようなもの?想像ですが・・・・・
放流されたホタルの観賞に比べると地味ですが生き残って行く動物の力強さを感じます。




閲覧数537 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/05/27 21:29
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 05月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み