■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=383966
2010年11月30日(火) 
本日の「e-じゃん掛川市民記者講座」は、SBSラジオでアナウンサーとして活躍している “長谷川玲子さん” をゲストにお招きして「インタビューの心得」などについてのお話しを伺いました。



最初に「言葉は心のかけ橋~だからインタビューは面白い!~」と題して、ベテランアナウンサーから体験談をお話しいただきました。

問題は第二部のワークショップ「人の話を聞いていますか?」からでした。
要するに第一部を踏まえての実践プログラムです。



短時間で相手から何を引き出すか?、相手の出方でどのようにインタビュー内容を変化させて、まとめて行ったらいいのか?
出席者一人ひとりの個性を生かして奮闘しました。

最後の演題は一人2分間という制限時間でした。
しかし今までは“たかが2分間”と思っていた一瞬の時間が、非常に大切なものであることを痛感しました。

自分の業務にもすぐに役に立てる内容でしたので、私にとっては最高のプレゼントでした。
近年にないエクサイティングな、楽しいひと時を過ごすことが出来きたことに感謝します。 

閲覧数716 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2010/11/30 20:01
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/12/01 00:39
    のりさん
    講座お疲れ様でした。
    確かに、エクサイティングな時間でしたね。
    私はも~、緊張のしっぱなしでした(^^;
    次項有
  • 2010/12/01 01:49
    お疲れ様でした。
    魅力的な長谷川さんに引き込まれた2時間でした。
    人とお話しするのは大好きですが、
    インタビューとなると・・・
    難しかったです。
    次項有
  • 2010/12/01 13:50
    みなさん 講座お疲れ様でした。
    とっても素晴らしい講座で感激しまた。
    心がわくわくドキドキして、とても
    心地よい緊張感で素敵な時間共有でした。
    長谷川さんと皆さんに感謝します。
    また参加したくなりました。 
      心・元気です。
    次項有
  • 2010/12/01 16:14
    minonさん
    本当にいいお話でした。

    雑談はいくらでもできるけど、時間やテーマがかぎられるとキツイですね~。

    後半はドキドキしどおしでした。
    次項有
  • 2010/12/01 16:43
    鉛筆shinobiさん
    のりさん
    窓口のマドンナさん
    心・元気ですさん
    minonさん

    講義を聴くだけではおそらくあまり記憶には残らないと思いますが、模擬トレーニングが効果的でしたね!
    それも時間の制約の中ですので、逆にそちらに気を取られて冷や汗ものでした。
    でもいい経験をしました。
    ありがとうございます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 11月30日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み