■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=521345
2012年01月16日(月) 

昨日、県下最大を誇る掛川市大渕の「赤ずきんちゃんのおもしろ農園」でイチゴを知る「苺一得」のイベントが開かれ、市民記者の取材を兼ね参加しました。

イベントの内容は、同農園の歴史やクイズ、紅ほっぺと章姫(選択制)のイチゴ摘み食べ放題の会、そして最後にはイチゴの詰め合わせパックや地場産品が当たるビンゴゲームでした。

その会の様子を画像でご紹介します。

    

  

 

※ 学習事項
 ここではこのほかに「アイベリー」種を栽培しているが、この種は病気と収穫量が少ない欠点がある。
 イチゴの苗1本で収穫できる量は、スーパーで販売しているパックの2~2.5個分に相当する。
 今では高設栽培を三分の一が占めるが経費が掛かる。
 1人当たり約10アールを管理する。ハウスは12あり、今日のハウスは3.5アールで、年間3.5人で管理している。
 新苗を8月に定植すると、翌年7月ごろまで収穫が可能・・・など。
 楽しく勉強になるイベントでした。


閲覧数447 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2012/01/16 09:54
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み