■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=523986
2012年01月28日(土) 

1月のある日、掛川城の写真を撮りに出かけました。
デジカメを構えてふと思ったこと。それは掛川城の石段に注目です。今日の主眼はここに決めました。

まず、道路から四足門をくぐるまで。大きな石が加工されほぼ水平に揃えられていました。(19段)
     
 (道路から四足門までの石段)

切符売り場のある広場からは天守に向かいます。ここからは大きな丸石が一列にそろえられ、カーブをしながら上へ向かいます。途中からは石が大きくなり高さがあるので、子供やお年寄りには大変です。30数段のぼり、左へ折り返すと白壁伝いに加工された石段が天守前の平らな部分まで続き、ここは歩きやすくなっています。(58段)
     
(ここからの上りは小さい子には大変です)

ここで振り返ると太鼓櫓や市内が見渡せます。更に天守広場(門の内側)へきれいにそろえられた石段を上ります。(15段)
この後は、天守閣入り口への真っ直ぐな石段を10段上ると日本初の本格木造復元天守閣に入ることができます。
下の一般道から入口までの総石段数は102段でした。
そして帰りは、茶室につながる東の枕木(コンクリ製)階段を33段下って戻りました。
     
(天守への石段及び茶室側の階段)


閲覧数415 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2012/01/28 09:19
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 01月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み