■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=559685
2012年06月10日(日) 
昨日おともだちの投稿に露草の写真がありました。
露草は優しい感じの草で葉も柔らかく花は可愛いですが雑草です。
引っこ抜いて日向に放って置いてもなかなか枯れません、枯れたと思っても茎の節から根を出す強い草です。
そんな雑草の写真を見て感銘??を受けました。

よし一本、ポットに植えようと思いました。
かみさんに言うと「エッエェー」と言いました。
そのはずですギス草とも言い畑に蔓延ると困る悪い草ですから
(地上部では邪魔な悪い草ですが地下部では根が土つくりに貢献していると思います・・・)

その草を植えようとする私の気持ちは異常かも知れませんが部屋から手の届く所に置き霜の降りる頃まで生育する夏草の成長を見て触れて楽しみたいと思ったのです。
(かみさんはだまって植えてくれました) 小さい葉が3枚草丈5センチ弱

閲覧数289 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2012/06/10 16:29
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2012/06/10 18:18
    ターコさん
    まーちゃさんの要望に
    応えて下さった奥さんは
    優しいですね~!

    奥さんを大事にしなくちゃ(^O^)

    まーちゃさんの「大事にしているよ!」の声が聞こえて来る
    感じがしますが…(^o^)/
    次項有
  • 2012/06/10 18:48
    ターコさん
    ハイ!大事にしてもらっています。ありがとうございました。
    次項有
  • 2012/06/10 23:19
    自然の一部を切り取って手元においてみる
    なかなか、趣きのある発想です。

    万葉集には月草(ツユクサの別名)を詠ったもの数種あり、
    古くから日本人に親しまれていた花の一つのとか・・・。
    高貴な方の趣味かと思われます。
    次項有
  • 2012/06/11 10:56
    隣のとろろさん
     ありがとうございます。
    「高貴な方の趣味」を真似るでなく
    下部はシモベらしくです。

    ツユクサは成長が早いから1週間後2週間後は?どの位大きくなるかなと期待したのですがツユクサは「這う草」でした。

    支柱を立てれば上に伸びてくれるかなぁ
    本来『這う』ものを立たせようとしてはいけませんね。
    次項有
  • 2012/06/11 14:13
    全力で駆け抜ける毎日
    余計なモノをあえて見ないようにしてきた気がする

    時には立ち止まって
    雑草に目を向けるのもいいですね
    鉢植えにすると雑草とは思えないです

    必要なモノに時間を掛けるのは生きる為だとしたら
    必要ないモノに時間を掛けるのは贅沢な生き方かもしれませんね
    次項有
  • 2012/06/11 16:04
    Tak.Kさん
     コメントありがとうございます。

    「全力で駆け抜ける毎日」を忙しく充実して過ごしている。
    羨ましいです、そんな中でも貴方にはこんな年寄りの日記に目を留め励ましのコメントをくれる余裕を持っている。
    素晴らしい方だと感じております。

    雑草という名の草はありません。
    どんな草でも持ちつ持たれつ何かの役に立っているのでしょう。
    役に立てない私ですがコメントいただき嬉しいです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み