■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=652195
2013年06月14日(金) 
私は幼き頃体が弱く伊豆の虚弱児施設に親元を離れ昭和37年から4年近くいました。伊東市の伊東スタジアムで当時プロ野球球団の東映フライヤーズがキャンプを行ってました。その紅白戦で施設の子供達を招待してくれ、私は「怪童尾崎」と言われた尾崎行雄投手と握手をしました。その時の感触は忘られません。グローブのような手でした。その時あの張本勲選手とも握手をしました。私が握手をした有名な方は今までにこの二人だけです。その後も東映フライヤーズから日拓ホームズ、日本ハムと球団名は変わりましたがずっと応援をしてきました。あれからもう50年も経ってしまっている。本日のスポーツ新聞を見て本当にビックリしました。
怪童尾崎行雄氏の御冥福を祈ります。
閲覧数474 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2013/06/14 23:18
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 06月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み