■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=677488
2013年10月11日(金) 
毎日夏の気候ですね!
空の雲もまるで真夏そのものです。

そろそろ冬支度をしないといけない動物たちも戸惑っているんではないでしょうか?
最近散歩中に見かけるのが「マムシ」さんです。
中くらいの奴ですが、今年は特に多いと思います。



マムシは普通の蛇に比べるとちょっと違います。
当然コスチュームは独特ですが、出会った反応が明らかに違います。

普通の蛇は出会ってもそのまま通り過ぎて行ってしまいますが、マムシは眼が合えばずっと睨み続けています。
いわゆる「眼を付けた」という事なんでしょうか?
そしてこちらが眼をそらすと「勝った!」とばかりに動いて行きます。

タヌキなどの野生生物も同じような行動をします。
でもイノシシは突進して来ますので同じようにはいきません。

閲覧数169 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2013/10/11 20:28
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/10/15 10:20
    またこの季節なんですね。

    夜歩いている身にはなんとも怖いお話です。

    近所のおばあさんが「まむしに気を付けて」と

    会うたび忠告をしてくれますが

    本物を見たことがないので

    ただただ恐ろしいだけです。

    出没は夜のほうが多いのでしょうか?
    次項有
  • 2013/10/15 13:36
    鉛筆shinobiさん
    セレナーデさん

    私の場合は昼間見かける時の方が多いです。
    もし夜に出会ったらどうかと思いますが、こちらから仕掛けなければ向かってくることはないです。

    でも歩行中に踏んでしまったら・・・ですが、これもまずないと思います。
    彼らの方が素早いので。

    これから涼しくなるので、夜ヘビに会う事はまずないと思います。
    出るとしたら昼間の暖かい時です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 10月11日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み