■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=699397
2014年01月12日(日) 

今日は王将戦掛川対局第一日目でした。
午前中は観光客の方は少なかったですが、韓国からのツアーが2グループ入りました。



本日の「掛川城戦国おもてなし隊」はご覧の二人だけでした。



午後になって岩倉城からのおもてなし隊が4名参加して賑やかになりました。
「岩倉城」と言えば織田信長の攻撃により山内一豊の父「盛豊」が戦死した場所でもあります。
即ち「山内一豊公」の出身地でもあります。



現在の岩倉には石碑があるくらいで城跡としては何も残っていません。
それでも町興しのために市民ボランティアが武将の装束でお客様のおもてなしをしているようです。
掛川城は恵まれている方だと思いました。

本日は3連休の中日という事で午後からお客様が切れ目なく押し寄せて頂き、私たちおもてなし隊も大忙しでした。
入館者数はもしかしたら4ケタまで行くかな?と思ったくらいですが、その手前でした。
夕方は一人になってしまったので更に忙しかったです。


閲覧数235 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/01/12 19:39
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/01/13 09:47
    お城があるのと城址ではやはり違います。
    ひっそりとした気分を味わっていますが、
    お城があるというだけ安心感というか華やかさがありほっとします。
    又、shinobiさんたちの活動のおかげです
    次項有
  • 2014/01/13 23:06
    鉛筆shinobiさん
    みつちゃんさん

    掛川には有名なお城が3つもあります。
    掛川城は天守や御殿があって見栄えは良いですが、高天神城、横須賀城は建物がなくてもお客様には人気があります。

    ・・・・で高天神城、横須賀城も、もしそこにお城を建てようとすれば建てられる地形で残っていますが「岩倉城」はそれもかなわないと思います。
    その点で掛川市民は幸せですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 01月12日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み