■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=744339
2014年08月31日(日) 

今、掛川市遊家・家代区に芙蓉の小道が出現しています。

場所は、遊家地区の市道と県道81号線(焼津森線)の遊家交差点のすぐ北側です。(詳しくは地図を参照)

市道沿いを訪ねると、歩道の西側に約100mにわたって、観賞用に植えられた花が咲きそろい、フヨウの小道が続いています。

芙蓉はアオイ属フヨウ科の落葉低木で、中国、台湾、日本では九州・四国に自生し、本州では観賞用に栽培されるという花です。

また、芙蓉は1日花で朝開いた花は夕方にはしぼんでしまいます。それでも日中は長い区間に5種類の花がみられ、道行く人を楽しませてくれています。その芙蓉の小道をご紹介します。

    
 (市道沿いの芙蓉の小道風景)

    
 (花模様と前日開花したしぼんだ花(白い花が変色)。)

    
 (5種の花。一番右の白色八重咲きの花(酔芙蓉)は朝と夕方で色の変化が見られます。)

    
 (酔芙蓉の色変化:左から朝8時頃、午後1時頃、そして夕方4時半頃)

芙蓉の小道はしばらくの間見られますので、散歩に、見物に、写真撮影に是非お出かけ下さい。


閲覧数281 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/08/31 12:11
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 08月31日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み