■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=756699
2014年10月31日(金) 

今夜は9時過ぎまで市役所で会議に出席していました。
「掛川市多文化共生社会推進協議会」という難しい名前の会議です。
掛川市には現在3200人の外国人が住んでいます。
リーマンショック以前にはこの2倍以上でした。



これら在住外国人と日本人がコミュニケーションを取り合って共に暮らして行ける社会にしていくための計画は既に私たちメンバーで5年ほど前に作成しています。
(ちなみに協議会メンバーの半数は外国人です)



本日はその進捗状況を行政の担当者に説明して頂くための会議でした。
掛川市の取り組みは他の自治体に比較するとかなり進んでいます。
おそらく県下ではトップだろうという評価を頂いています。。
ですから残っているテーマは難題が多いです。

<掛川市多文化共生プランの考え方>
http://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/data/open/cnt/…df#search= '%E6%8E%9B%E5%B7%9D%E5%B8%82%E5%A4%9A%E6%96%87%E5%8C%96%E5%85%B1%E7%94%9F%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3'

「日本人と外国人」お互いの歩み寄りが更に求められる事になるでしょうね!
日本人に課せられた宿題として、今後さらに少子化が進めば外国人労働者の必要性が求められます。
従って人口に占める外国人の割合が更に高くなってくる可能性は大きくなるでしょう!


閲覧数354 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/10/31 23:09
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 10月31日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み