■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=767408
2015年01月07日(水) 
今日は各金融機関に父親の死後の手続きに回ってきました。
丁寧にも6か所の金融機関に財産を残してくれていて、1か所1時間半も掛るので今日は3行しか回れませんでした。
金融機関ごとに手続きが違います。

でも書類(証明書)は何が必要かもわかって来たので、明日からは二度手間を掛けずに廻れそうです。
その後の協議は会計士に委任しようと思っています。

閲覧数195 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2015/01/07 21:55
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2015/01/08 01:11
    ご苦労様です。

    葬儀から、様々な手続き等々・・
    本当に複雑で、面倒で大変です。
    おっしゃる通り、金融機関毎に違うのですよね。

    shinobiさんは、温厚でいらっしゃるけど、
    窓口で怒り出す方が、結構います・・・
    疲れちゃいますよね。
    次項有
  • 2015/01/08 09:06
    鉛筆shinobiさん
    窓口のマドンナさん

    どこの金融機関に行ってもこういうことに精通した方は置いてないので、本部に聞きながらとかで時間が掛ってしまいます。

    当然私としても慣れてないので・・・・(慣れたら困る)

    一つの金融機関で平均1.5時間くらい掛かっています。
    通常のサラリーマンではとてもそんな余裕はないと思います。
    次項有
  • 2015/01/09 19:44
    万が一を考えての、リスクの分散でしょうか。
    有りがたい事ですが、大変でしたね。

    昨年、郵便局での事です。
    80た歳位のご婦人が手続きに来ていました。
    「○銀は、アレダコレダと言って、手続きにがひどく面倒、何回も足をんだことか
    手際が判らず、年寄りには大変、
    終活は、やって置くべき」としみじみ、言ってました。

    金融機関によって、対応に差があるようですね
    次項有
  • 2015/01/09 20:03
    鉛筆shinobiさん
    隣りのとろろ園さん

    手続きで一番楽だったのは「静銀さん」でした。
    ネット画面で本部の専門家の方と手続き及び処理について素早く対応してくれました。
    必要書類もその都度プリンターから送られてきます。

    テレビ電話があれほど便利だと思いませんでした。
    あのような方式でやれば他の金融機関も支店ごとに専門家を置いておく必要ないので素早い対応が出来ると思います。
    次項有
  • 2015/01/09 21:37
    お疲れ様です。

    やはり、義父の時は大変でした。
    我が家も静銀が一番楽でした。コピーでよいのも静銀でした。

    もう、8年も前のこととなり忘れております。
    大変でしょうが頑張ってください。
    次項有
  • 2015/01/09 22:58
    鉛筆shinobiさん
    みつちゃんさん

    ありがとうございます。
    やはり疲れますよね!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 01月07日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み