■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=826232
2016年03月07日(月) 

知人から教えていただきました。

倉真温泉に向かって走ります。倉真温泉を横目にさらに上に向かいました。

新百観音道の看板に出会いました。案内看板にそって行きますと・・

なんと山の中に綺麗な「新百観音道」がありました。驚きました。

その近くには桜が満開でした。

 

 

谷間も桜が満開

 

 

 


閲覧数583 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2016/03/07 19:48
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/03/08 09:07
    「新百観音道」初めて聞きました。
    「新」が付いているだけあって、きれいな観音様ですね。
    たくさん並んだ観音様にお花が添えられているのは、
    いつもお参りしている人がいるのですね。
    それにしても長~く続く階段を歩いて行ったのですか?
    足腰達者でなければ行けないところですね。
    次項有
  • 2016/03/08 19:32
    鉛筆sakuranpoさん
    > きみまるさんありがとう。山の中にまるで雛壇のように
    観音様が並んでいました。
    その一つ一つすべてにお花がそえてありました。
    お花は造花でした。それにしても大変ですね。
    村の人達が守っているようです。
    次項有
  • 2016/03/08 19:09
    初めて聞きましたが綺麗な観音様ですね。
    ガードレールの下に見えていて あの階段
    を登って山の中に奥に入っていくと、あるわけだね。
    上っていくに大変だったね。
    次項有
  • 2016/03/08 19:40
    鉛筆sakuranpoさん
    > いそこさんさんありがとう。
    谷間の階段には行きませんでした。
    上から眺めただけ・・
    観音様までは良い道路がありました。
    ガードレールの所です。
    あまりにも綺麗で驚きました。
    次項有
  • 2016/03/08 19:13
    初めて聞くところです。
    地域で祭っているのでしょうか?
    お花も咲くさんの数で大変ですね。
    桜で癒されますね。
    次項有
  • 2016/03/08 19:53
    鉛筆sakuranpoさん
    > みつちゃんさんありがとう。
    倉真温泉からさらに上に向かいます。
    看板のある所を左に行きます。「新観音道」
    左に行かずにさらに上に向かって走りますと「ならここの湯」の
    所にでるそうです。一度行ってみたいですね・・
    掛川市も広いね・・
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
sakuranpoさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 03月07日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み