■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=828364
2016年08月10日(水) 

昨日ですがカメラ(コンパクトデジカメ)をトイレ(便器)に落としました。

カメラはこの日に限ってケースに入れ、ズボンのベルトに通していました。

 

ズボンを上げようとしたらベルトからすり抜けてみごと便器の中に“じゃぼん”でした。

急いで拾い上げましたが布製のケースで、おまけにファスナーも開いていたので中まで水が浸み込んでいました。

カメラは水を被ってたせいかスイッチを押してないのにレンズが飛び出し、モニターは霜降り状態の画面が出ていました。

 

すぐにバッテリーとSDカードを抜いて天守最上階の窓の手摺りに掛けて半日乾かしました。

でも電源が入りません。

諦めましたが念のためもう暫く掛けて置いたところ電源が入り、レンズも引っ込みました。

再度電源を入れると全てが初期設定の状態にリセットされていたため、時間設定からやり直しました。

 

それにしても用足し後の水を流した後で幸いでした。

流す前に落としたらもっと厄介で、写真が黄色くなっていたかもしれませんね!

 

さて今日の掛川城はどうだったのでしょう?

天守最上階の気温は30℃を切っていました。

昨日より5℃も低くて涼風が吹き抜けていたのでお客様は長居をしていました。

 

入館者も昨日より100人以上も多かったです。

福島からの野球チーム(中学生)が賑やかでした。

 


閲覧数449 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2016/08/10 22:57
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/08/10 23:12
    minonさん
    すごい、水に浸かっても復活するんですね。

    私もポケットにいれておいて落としそうになったことがあり、いつもハンドバッグに入れるようにしています。
    次項有
  • 2016/08/11 08:22
    鉛筆shinobiさん
    大雨で濡れた時は大丈夫でしたが、浸かってしまったらもう諦めかな?と・・・。
    短時間だったから良かったのかもしれないです。
    おかげで新しいデジカメ買わずに済みました。

    各メーカーともコンパクトデジカメにあまり新機種に力を入れていないそうです。
    なぜかというとスマホの方がバカチョン的には優秀なのでカメラの需要が落ちているからです。
    次項有
  • 2016/08/11 11:31
    良かったですね。

    私は2回も携帯をトイレに落としました。
    即、あげましたがダメでした。
    2回目はお茶工場のポットン便所でしたので、あきらめました。

    機能もあまり複雑化しないのが、よいかもしれませんね。
    ミシンの時そう思いました。
    直線縫いだけのミシンは壊れることもなかったような気がします。
    次項有
  • 2016/08/11 13:05
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん
    ケイタイについては毎月保証金を払っていれば自己責任でも5千円で新品に換えてくれますがカメラは絶対にダメです。
    「5%払うと5年間保障」と言われて今まで払って来ましたが故障した時に外観に少しでも傷があるとこれが原因だといわれて修理も有償になってしまいます。

    最近はメーカー保証の1年だけにしています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 08月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み