■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=828558
2016年08月26日(金) 

今年はゴーヤが例年に比べると異常なくらいの勢いで育ちました。

毎日大きなバケツに1杯以上収穫しているので知り合いや職場に持っていくのですが、とても捌き切れる状態ではありません。

 

そこで“ワンでござる”さんに教わって続けている「ゴーヤ茶」を大量生産することにしました。

今の時期のゴーヤを常温で保管しようとすると1日で痛んでしまいます。

捨てるのももったいないのでゴーヤ茶にして健康維持することにしました。

 

 

次に秋の話題です。

今年は栗も早いので拾いに行っていますが、野ねずみたちがかなりかじってしまいます。

でもイノシシよりいいです。

今年の栗は初夏に消毒したからムシが中に入っているのは少ないですが、夏の水分不足で実る前に落下してしまった小さなイガが多いです。

もう一つ大きな心配は来週の台風ですね!

 


閲覧数828 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2016/08/26 23:37
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/08/27 10:40
    ゴーヤも育てると収穫半端ないから大変ですね!よく実家の母が毎日採れるゴーヤだらけでノイローゼになってたのを思い出しました。私はわざわざ今日買いました。
    次項有
  • 2016/08/27 19:27
    鉛筆shinobiさん
    > ワンでござるさん
    そうなんです。
    夏野菜でゴーヤほど手の掛からない野菜はありません。
    植えてから1回も肥料はやっていません。
    虫のつかない野菜なので消毒の必要もありません。
    でもそろそろ葉っぱが黄色味掛かって来たので疲れが出てきたかもしれません。
    次項有
  • 2016/08/27 14:11
    shinobbiさんへ
    採れるところではゴーヤはよく採れますね。
    するとshinobiさんのように捌ききれず頭を悩まします。
    そこで、やはり作業過程は簡単なゴーヤ茶作りがイイですね。
    保存も効くし、健康にも。今年はイイこと教わりました。e-じゃん掛川のおかげです。・・・まだゴーヤ生っています。
    次項有
  • 2016/08/27 19:30
    鉛筆shinobiさん
    > 趣味遊友さん
    そうです。
    今年一つゴーヤの救済法が見つかりました。
    ゴーヤを口にしない日は全くなかったですが秋になってもまだゴーヤのお世話になれるのはいいですね!
    次項有
  • 2016/08/27 22:37
    我が家もそれなりに収穫します。
    友達が胡麻入りの佃煮を作ってくれました。
    今までの佃煮よりもとても美味しくいただきました。
    ゴーヤではないみたいです。

    後は、ジュースを作る友達にお裾分けです。

    ゴーヤ茶の効能、きっといいと思います。

    台風それてもらいたいものですね。
    胡瓜や茄子、もう少し食べたいです。
    次項有
  • 2016/08/27 23:05
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん
    今年ほど夏野菜を食べた年はありません。
    ゴーヤ料理もレシピを教えてもらった妻がいろいろ作ってくれたのでゴーヤを食べない日は一日もなかったです。

    キュウリはもうまったくだめですが、みつちゃんさんに教えてもらった秋ナス復活で少し助かっています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 08月26日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み