■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=829264
2016年10月20日(木) 

きのう今日は今の時期としては暑すぎるが良い天気なのでカミさんが連れ出してくれました。

11時出発12時帰宅の約1時間コース。昨日は愛野駅から浅羽の方を回って来ました目的地はないが数年前、浅羽に広いコスモスがあったので今年もあるかと思ったが場所を変えたのか見当たらなかったです。目に付いたのはセイタカアワダチソウの黄色。道路ののり面も、ちょっとした空き地も黄色黄色だった。

 

今日は東山地区に行ってみた。今日もセイタカアワダチソウの黄色い花はあったが、東山地区に入ると黄色い花は目立たない。茶草場はススキの穂は揺れているがセイタカアワダチソウは、ほとんど無い、春先に芽を出したとき見つけ次第処分しているのだろう。

世界農業遺産の茶草場でも放って置けば2・3年でセイタカアワダチソウに占領されてしまうと思う。茶草場の管理は大変です茶価が採算よく安定していつまでも続きますようにと思いました。

 

道中、金木犀が宅地に植えられていたり垣根に使われていて天気の加減も冷暖房いらずなので窓は解放、かなり濃厚な匂いが入ってきました。

 


閲覧数823 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2016/10/20 15:18
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/10/20 21:45
    shinobiさん
    セイタカアワダチソウは以前、喘息の原因だと言うことで目の敵にされましたが、濡れ衣みたいだったですね!
    次項有
  • 2016/10/20 22:25
    shinobiさん
      ありがとうございます。
    そうですね、本当に喘息や花粉症の原因になるなら、これほど多いと大変なことになりますから風評だったのでしょうね。それにしても、葛とアワダチソウは元気が良過ぎますね。
    次項有
  • 2016/10/21 13:37
    私は喘息もちで40年程前に腕にブタクサ(セイタカアワダチソウ)やアレルギンハウスダスト等の皮内反応検査を受けました。かなり膨らんでしまいました。今でもそれを見るといやな気になったんですが、セイタカアワダチソウがアレルギーの原因ではなかったのですか。知らなかったです。
    次項有
  • 2016/10/21 16:55
    ちょっとさん
      ありがとうございます。
    あの繁殖力の強さのためかイメージが悪いですね。
    悪いイメージで見るから、鼻はムズムズしてくるし綺麗な花でも好きになれません。
    最初に良い噂がたてばあの生命力にあやかりたいと思ったかもしれませんが・・・本当にアレルギーは大丈夫でしょうか。
    次項有
  • 2016/10/21 14:37
    浅羽のコスモス畑は岡崎のしんしんの店の東方面にありました。
    近道で通り抜けしようと思いましたが、たくさんの車ではないのですが、通り抜けできませんでした。
    いつもより少ないです。

    セイタカアワダチソウはまだ、好きにはなれません。
    家回りや裏の畑にもありました。
    やっと、退治できました。何年越しだったかと思います。
    道路の両脇本当に何とかならないものかと毎年思います。
    次項有
  • 2016/10/21 17:00
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。
    前に行った時、あんなに広いコスモス畑は見たことなかったので、もしかしたらと思って回って見ました。
    来年から減反政策もなくなるようですからコスモスはどうなるでしょうね?飼料米や加工米の作付けが増えるでしょうか?。

    セイタカアワダチソウ「道路の両脇本当に何とかならないものかと毎年思います。」同感です。
    次項有
  • 2016/10/22 07:24
    セイタカ、葛・・・、
    一般道、パイパス、高速道路、
    手が回らないのか、
    どこも、雑草の勢いが凄いですね。

    見るたびに、草刈り経費を
    心配してしまいます。
    次項有
  • 2016/10/22 13:17
    隣のとろろ園さん
      ありがとうございます。
     管理体制がしっかりしていると思われる国道でも、除草の手間は予想外に膨らんでとても回り切れないのでしょう。
    高速から見ても今でさえ景観が悪くなったと思います、高速や新幹線から見える田園風景はこのままではオリンピックの頃には荒れた田畑になってしまうのではないかと心配になるくらいですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み