■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=830080
2016年12月25日(日) 
来年も、
笑って、笑って、笑って、
過ごしましょう。
ということで、笑う門松です。

閲覧数445 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2016/12/25 18:39
公開範囲外部公開
コメント(10)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/12/25 21:30
    shinobiさん
    確かに笑っています。
    お正月の縁起物になりそうです。
    テレビに出してもいいくらいですね。
    次項有
  • 2016/12/25 21:57
    ターコさん
    立派な笑う門松が出来ましたね!
    お正月を待つばかりですね~♪

    先日、テレビで放映されていましたが…
    笑う門松に色紙で衣装(着物、裃)を作り
    着せる地方もある様です(^O^)
    次項有
  • 2016/12/26 01:22
    立派な門松今年も出来ましたね。コツコツとやる作業尊敬してしまいます。
    次項有
  • 2016/12/26 15:11
    待ってました!「笑う門松」確かに笑っています。

    隣の甚五郎さんの作品です。来る年は笑って暮らせますように
    笑って笑って
    次項有
  • 2016/12/27 00:04
    shinobiさん
    ありがとうございます。
    切り口の角度、縄の結び方、プロのこだわりには及びませんのです。
    私の性格に合わせ、適当に作っちゃてます。
    なんとなく、雰囲気が出たので今回もこれで良しといたします。
    次項有
  • 2016/12/27 00:09
    ターコさん

    ありがとうございます。
    奇遇ですね。私も偶然見てました。
    目と口も書いて、スマイル・・・。
    町おこしに一役とのことでしたね。

    そんなのがあちこち、いっぱいあったら、
    みんな笑顔になるでしょうね。
    次項有
  • 2016/12/27 00:20
    ちょっとさん

    ありがとうございます。
    この時期、あちこちの門松が腕を競ってましてね。
    どれも素晴らしくて、
    私のは、ちょっと、ちょっとなんで恥ずかしいのですが、
    子供や孫たちに正月気分を味あわせようと、
    鈍くなった動きで、あっちこっち、コッツン、コッツン
    当てながら、作りましたのです。
    次項有
  • 2016/12/27 00:29
    まーちゃさん

    待っててくれたのですね。
    ありがとうございます。
    人によって、笑いの連想が違うようです。
    まーちゃさんのは、やさしい人々に囲まれて、
    和やかな、穏やかな笑いでしょうね。

    一つ笑うと一つ若返る「一笑一若」の言葉もあるようです。
    笑って笑って、いつまでも、元気に過ごしましょう。
    次項有
  • 2016/12/28 19:38
    見事です。
    来年も、又飛躍の年ですね。
    笑うということは、皆を幸せにするし・・・・
    あやかりたいものです。
    次項有
  • 2016/12/28 20:47
    みつちゃんさん

    ありがとうございます。
    門松の良しあしは、切り口が鋭角になるほど、良いのです。
    それと縄の結び方に差がでます。
    私のは、見事とは程遠くてすみませんです。
    ハッ、ハッ、ハッ、笑い飛ばして、くれたら、本望です。
    一緒に笑って、年越しいたしましょう。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
隣のとろろ園さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み