2017年02月17日(金) 

 

>分厚いコンクリート壁で何重にも遮断する。

>しかしこの遮断の恐ろしさは地面下部の処理だ。

>メルトダウンした燃 料はやがて容器下部を突き抜け、建屋下部の割れ目から地
 面の中に浸透する。

>もちろん地下水の汚染だ。

>周辺の地下 水は氷土壁によってある深さまで遮断できてもその氷土壁
の高さ以下に侵入するとこれもお手上げなのだ。
 >何百年もの間、日本人は東日本にとんでもない『死の墓 場』のお荷物をかかえることになる。

>人間の科学文明の末 路の墓場を見てそのころの人類は何を想うか、何を笑うか。

 

日本はガタルカナルもインパール作戦も失敗した。太平洋戦争も失敗に終わった。

我々日本人は浅はかである。未来を見通す知力 (矛盾を含まない考え方) がないからである。

平和憲法が我々を必ず護ると考えるのも、早計であろう。

武器さえ使用しなければ、我々は安全であると考えるのも、誤りである。

平和利用だけを考えていても、今回のようなとんでもない危険は存在する。

いつもお目出度いことばかりを考えている。危険の方は想定外。だから、フェイルセーフの考えが発達しない。国家規模で行われる大規模な人体実験になる。本当に、やってみなければ分らないのか。

問題の核心は 、核でもなく、兵器でもなく、我々日本人の頭の中の ‘浅はかさ’ にある。

浅はかさの退治には、理性的な教育が必要である。努力して、我々は教育立国になれるか。必ず、ならなくてはならない。

 

 

 

.

 

 

 

 

 

 


閲覧数110 カテゴリアルバム コメント0 投稿日時2017/02/17 06:21
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
シンちゃんさん
[一言]
明るい未来社会を築こう
■最近のアルバム
■最近のファイル
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=830727