2017年05月13日(土) 

 今年はシャクヤクのつぼみが沢山付きました。花芽の数はおよそ40個。4月初めころから目立つようになりました。

 

 庭の片隅に50cm四方の広さに植えたシャクヤクの茎が10本程育ち、その開花を追ってみました。
 色は白1色ですが、今年は花芽がたくさんついたので、その開花を追うことにしました。

 

    

左から、4/9の蕾、中側が4/22、右画像が4/30です。

 

 

    

左から、5/4, 5/5, 5/7 の順です。 ここまで来ると開花は早かったです。

 

    

左から、 5/8複数の開花が進みました。 5/10大輪をアップでとらえました。 5/11大輪の花が一気に揃い咲きとなりました。

 

「立てばシャクヤク、すわればボタン、歩く姿はゆりの花」の諺のように美人を表現するときに用いられる「芍薬」は、優雅な花を楽しませてくれました。

5/12には強風にあおられ、初期に開花した花の一部の花弁が散り始めていました。

 

《各画像はクリックすると多少拡大します。》 


閲覧数28 カテゴリアルバム コメント0 投稿日時2017/05/13 13:29
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=831778