2017年05月17日(水) 

我が家の軒のツバメさんは
4羽の雛が生まれました。
元気にスクスク育ってもらいたいものです(祈)

 

親鳥さんは雛の口に

しっかり餌を与えています。

 

4羽見えるかな?

 

他のツバメさんが巣に来たので

親鳥さんは必死に雛を守っていました。

 

過日の新聞に……

「メジロも『モズのはやにえ』にされているのを

見つけたという報告が日本生態系協会に

寄せられました。

モズは体長約20センチ、メジロは約12センチと

にたような大きさでモズがこれほど大きなものを

はやにえするのはめずらしい」とありました。

 

はやにえとして知られているのは、バッタ、トカゲ

カエル、カマキリですが

動きの速いメジロをつかまえたとは

びっくりしました。

鳥さんの世界も厳しいのですね(>_<)

 


閲覧数238 カテゴリ日記 コメント12 投稿日時2017/05/17 18:29
公開範囲外部公開
コメント(12)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2017/05/18 08:24
    鉛筆ターコさん
    > shinobiさん
    ありがとうございます。

    私の利用するスーパーでも昨年より二ヵ所に
    ツバメさんの巣があり今年も飛来しました。
    お客さんの苦情とかで取り壊されるではないかと
    心配しましたが大丈夫です!

    昔からツバメさんは益鳥として愛され続けていますね~♪
    次項有
  • 2017/05/17 21:50
    若い頃メジロを鳥籠にいれて軒先に吊るして置いたらモズに首を見事に刺され殺されてしまいました。自然界怖いです。
    次項有
  • 2017/05/18 08:34
    鉛筆ターコさん
    > ちょっとさんありがとうございます。

    昨年のある日
    ツバメさんがトンボを、くわえて来て雛たちに
    与えていた時には「トンボさん、ごめんなさいねぇ」と
    呟いてしまいました。

    弱肉強食の世界
    自然界は怖いですね~(ToT)
    次項有
  • 2017/05/18 10:03
    この前、抱卵中と聞いた?時から首を長くして?待っていました。巣立ちまでに数回アップしてください。ターコさんの優しい言葉と一緒に
    4/16の日曜版に渡り鳥のことが載っていました「ツバメ」のこともありました。巣立つヒナの平均は4羽位のようですね。さえずるのは雄なので「土食って虫食ってクチシブーイ」と聞こえるさえずりが聞こえてきたらそれが雄だとわかるそうです・・・・・・。
    次項有
  • 2017/05/18 11:47
    鉛筆ターコさん
    > まーちゃさん
    ツバメさんの記事をありがとうございます。

    ツバメさんとは10年の、お付き合いですが…
    知らない事ばかりなので勉強になりました。

    しかし、さえずりは私の耳には届かないけど
    届いたら楽しさも倍増だろうね~(^_^)v
    次項有
  • 2017/05/18 20:52
    minonさん
    いつもながらかわいいですね~♪
    ツバメさんもトンボから見ればハンターだし、モズさんにいたっては怖すぎます(*_*)
    自然の厳しさ、教えてもらってます。
    次項有
  • 2017/05/19 08:34
    鉛筆ターコさん
    > minonさん
    ありがとうございます。

    ツバメさんは私にしてみれば子供の様なものですよ~♪
    1年に1回、遠い遠い南の国から帰って来てくれるのが
    楽しみなのです(*^_^*)

    自然界は厳しいですが…
    逞しく生きて欲しいと思います(祈)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ターコさん
[一言]
毎日を楽しく!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み