■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=832507
2017年07月07日(金) 
今年は鈴虫が孵らなかったので、虫の声が無いのは何となく寂しくてジャンボエンチョーに買いに行きました。雄1匹150円、雌1匹100円でした。もう家で鳴いてます。
閲覧数633 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2017/07/07 23:26
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/07/08 16:22
    美しい音色でしょうね。
    生き物の世話は、面倒見がよくないとできませんね。
    エサを忘れて、殺してしまいそうです・・・。
    次項有
  • 2017/07/08 16:48
    shinobiさん
    鈴虫まで売ってるのですか?
    カブトムシは当然でしょうね?
    次項有
  • 2017/07/08 17:19
    ちょっとさんへ

    ちょっとさんのところでは昨年も早くから鳴いていた記事がありましたね。
    今年は孵らなかったのですか。残念に思います。

    小生のところでは、昨年よりも1~2週間遅れましたが、数百匹が孵化しています。お渡しできないのが残念ですが。
    無事成長すれば、毎年育ててくださる近くの保育園やご近所さんへお届けしようかなと思っていますが・・・。
    次項有
  • 2017/07/08 22:27
    minonさん
    鈴虫というと秋と思ってしまいます。暑い夏でも生きているのですか?
    次項有
  • 2017/07/09 04:16
    隣のとろろ園さん、コメントありがとうございます。生き物を飼うと餌やりが大変です。でも鈴虫なら3日に一度程きゅうりをやれば良いので比較的楽です。市販されている餌もありますがかびるのが気持良くありません。後は雨の時霧吹きで土を湿らせる程度の世話です。案外楽ですよ。
    次項有
  • 2017/07/09 04:20
    shinobiさん、コメントありがとうございます。当然カブトムシは人気があり売ってます。もう少し経てばお孫さんに買ってあげれば「ジイジ大好き。」と言われますよ。
    次項有
  • 2017/07/09 04:29
    趣味遊友さん、コメントありがとうございます。私の所は今年孵化に失敗しました。長い間使っている土?冬の水のやりすぎかなと思ってます。保育園に持って行き園児に鈴虫の声を聴いてもらうのは大変良いことだと思います。園児に鈴虫のオジサンと言われるかもしれませんね。
    次項有
  • 2017/07/09 04:38
    minonさん、コメントありがとうございます。今までなら6月に孵化していたんですが今年は失敗してしまい、エンチョーで買ったのです。鈴虫は11月頃まで生きています。最後に雄は雌に食べられてしまいます。雌はまん丸く肥えて土に卵を産み一生を終えます。毎年この繰り返しです。一度飼われてみたらどうです。鈴虫の声良いですよ。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み