■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=833136
2017年08月29日(火) 

2,3日前もそうでした。

お墓の花壷から花が抜かれていたのです。

それも偶然なのかきれいに揃えたように・・・・・

実はわが家のお墓のすぐ近くにわが家の畑があるので、通るたびに花壷の水を入れ替えています。

きれいな水なので鳥さん(おそらくカラス)が飲みに来るのだと思います。

他のお宅の花はそうなっていたためしがありません。

 

いっそのこと抜いた花は元に戻す習慣をつけてもらいたいです。


閲覧数104 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/08/29 07:35
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/08/29 08:31
    真夏のミステリーかと思えば、犯人(?)はカラスだったのですね。
    なかなか頭のいいカラスさん、お礼にきれいな花でも摘んで置いて行ってくれれば・・・それこそミステリーですね。
    次項有
  • 2017/08/29 11:19
    鉛筆shinobiさん
    > きみまるさん
    ありがとうございます。
    新しい花を供えてくれると美談としてニュースにもなるんですが....
    次項有
  • 2017/08/29 21:52
    minonさん
    カラスも暑くて喉がかわいていて、そこにきれいな水が入れば・・・、ごちになります!となるんでしょう。
    花を抜くとは忍者も真っ青ですね。
    次項有
  • 2017/08/29 22:29
    鉛筆shinobiさん
    > minonさん
    生活の知恵ですね!
    でももっと不思議なのは少し下のほうに行けば大井川用水の取水所もあるんです。
    その水の方が新鮮だと思うんです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 08月29日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み