■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=833266
2017年09月08日(金) 
全く充電が効かなくなったのは先週のこと。

直接メーカーにいうよりは先ずは購入店に問い合わせる方がよいとのアドバイスで生協〇〇に問い合わせようと思ったが 

ネットで検索した

充電池はムラもあるらしいが マキTの掃除機 4070D 型は 取り換え電池もないタイプと判明

そこで親切な画像付きブログ を拝見し、自分で治すこと決める

本体の分解に最後の一本・ねじが舐めてしまいどうしても回らない 工具を3点ほど求めてやったがダメはダメで解けない

 結局ドリルで外科手術で開ける、ここまで一週間。

ようやく掃除機本体が分解でき、タミYのニカドバッテリー7.2Vを代替電池として使い なれないハンダ付け 組たてし 昨日 復旧しました。

 費用は2000円弱 しかし役に立たなかった工具3点代が1000円もあるが、
マキTの電池代5600円と比べ 勉強代含みでと思えば価値ある経験だった。

閲覧数83 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/09/08 15:34
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/09/08 17:25
    やりましたね楽しめました。
    こういうのって壊してしまっても後悔ないですね!
    次項有
  • 2017/09/09 05:54
    まーちゃ さん ありがとうございます。

    「こまった時が 学ぶ時」 と誰かが言ってましたが まさにです。

    工具を安い順に一つづつネットで買い
    ワクワクしながら待ち試す・・ダメ を 繰り返す 

    そして 最後は 自分判断と トライ

     この辺が一番楽しかった様です。
    次項有
  • 2017/09/09 20:16
    shinobiさん
    私もマキTでは散々でした。
    芝刈り機のモーターが焼きつきました。
    かって間もなくです。
    ところが負荷が掛かりすぎと言う事で有償となりました。

    そのあとの草刈機(刈り払い機)です。
    エンジンをかける紐もが抜けてきてしまうんです。
    回答は「力をかけすぎ」と言う事でとりあってくれませんでした。
    修理して戻ってきたら紐が引っ掛かってエンジンが掛かりません。
    これも「使用上の問題」と言われて諦めました。

    少し高いですが農協で新しい草刈機を買いました。
    3年使っていますがまったく問題ないです。

    安かろう悪かろうのマキTは今後絶対に買いません。
    次項有
  • 2017/09/10 21:57
    shinobiさんの ご経験もそうでしたか。

    マキTの製品は もう二度と・・・ですね。

    経営方針を疑いますね  ある意味かわしそうなきがします。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
竹と利平さん
[一言]
は~ の は~ いいですね!