■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=833278
2017年09月09日(土) 

秋の味覚の一つ、栗の季節となりました。

今年はちょっと厳しいです。

夏の雨不足の影響で落果してしまった上に、3分の一くらいが虫にやられました。

イガの中に潜んで実に穴を空けて食ってしまうんです。

その上せっかく実った実も野ねずみが待っています。

 

一番ひどいのは人間です。

きょう拾っていたらお孫さん達を連れて近づいてくる人がいたので何かと思いました。

その人は私を栗泥棒と思ったらしいんです。

いろいろ質問されましたが私が持ち主だと分かると話をしてくれました。

 

栗ドロボーさんは結構多くて、近づいてもとぼけるらしいです。

例えば「この栗は地主がいないので誰でも拾っていい」問い詰めると「そういう話を近所の人に聴いた」などと言うそうです。

私もそう思う事があります。

私は拾った後、イガは一箇所に集めます。

イガだけ落ちていて実が見つからないときはクリドロさんかな?と感じます。


閲覧数88 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2017/09/09 19:59
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/09/10 05:59
    立派な栗ですね。出荷するのですか。早くしないと虫がついてしまいますね。
    次項有
  • 2017/09/10 06:52
    鉛筆shinobiさん
    > ちょっとさん
    ありがとうございます。
    曽のつもりですが粒が揃ってないのでどうでしょう?
    次項有
  • 2017/09/10 11:31
    泥棒よけに、手書きの看板など、どうでしょう。
    Shinobiさんなら、味のある一筆が出来るでしょう。
    次項有
  • 2017/09/10 13:50
    鉛筆shinobiさん
    > 隣のとろろ園さん
    以前タケノコ泥棒の時に立て札しましたが確信犯なので効果ありませんでした。
    だいたいが農作物を盗むのは悪いことだと思ってないんです。
    次項有
  • 2017/09/10 16:11
    他所の物を平気で盗っていく人、本当に考えれません。
    蕨もそうですね。
    西瓜を盗られてことがありましたが、収穫時期を知らない人なので
    それっきりありません。
    折角丹精込めたものを、盗まれるのは悔しいですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 09月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み