■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=833343
2017年09月14日(木) 

芽吹きと言うと春から初夏をイメージしますが今は秋。

その秋にも芽吹きはあります。  ヒガンバナです。

 

これからそのシーズンを迎えますが、中でも注目されるのが「白花ヒガンバナ」です。

我が家の入り口近くに今年もその芽吹きが見られるようになりました。しばらくすると開花が見られます。

 

 雑草の中でも元気な芽吹きが始まっています。

 

 数か所に芽吹きが見らrます。

 

 開花もまじかのようです。

 開花風景は後日ご紹介します。

 

 

 


閲覧数85 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/09/14 20:11
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/09/14 20:37
    shinobiさん
    わが家の栗山の土手にもつぼみが出来ました。
    小山平の垂木川には毎年見事な彼岸花が咲きましたが、最近はあまり見かけません。

    わが家の庭にはクリーム色の彼岸花が(おそらく)今年も咲くと思い舞う。
    次項有
  • 2017/09/15 08:45
    shinobiさんへ
    やはり芽吹きがありましたか。そろそろヒガンバナのシーズンですね。
    クリーム色のヒガンバナ花。これもいいですね。純粋のクリーム色か、あるいは白色ヒガンバナの中に赤いヒガンバナが混じると白色ヒガンバナがクリーム色系に染まることもあります。(我が家はそれ系だと思います)
    もう一つは黄色系のヒガンバナであって、もしそうだとしたら貴重品です。
    どちらにしても咲きましたらアップをお願いします。期待しています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み