■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=833853
2017年10月25日(水) 

きょうのテレビ小説「わろてんか」ごりょんさんの話し

 

船場の商人(あきんど)は

 始末 才覚 算用を重んじます。

 

始末は

節約の事やない 無駄な出費をせず使うべき時に 生き銭を思いきり使うという事です。

 

才覚は

どこに商いの勝機があるのか見極め だ~れもやらない事をやること。

 

算用は

 金勘定する事やのう 帳尻を合わせる事。「損して得取れ」という事です。

始末とケチは違う これがホンマの始末の極意。」

 

・・・あぁ~何で 極意を教えてしもたんやろか。

 

 ×       ×

きょうは雨降り日向ぼっこ出来ないのでヒマつぶしでした。

 


閲覧数585 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/10/25 14:53
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/10/25 16:55
    ターコさん
    なかなか、見応えのあるテレビ小説ですね~♪
    主人公も素晴らしいですが脇を固める役者さんたちも
    本当に素晴らしいですね~!

    ちょっと、ハラハラ、ドキドキしますが…
    どう展開するのか楽しみですね~o(^-^)o
    次項有
  • 2017/10/25 19:14
    > ターコさん
      ありがとうございます。

    私は主人公もその他の俳優さんも名前に関心ないので全く覚えていません。たまに、過去に見た顔が出た時も名前はまず分からないです。
    毎朝楽しく見られればイイだけです。今回の「わろてんか」には、笑わせてくれるかと期待しています。毎朝笑ってハッピーエンドになればいいね。
    次項有
  • 2017/10/25 20:12
    綺麗な顔が、突然、鬼に変わる人形・・。
    それに、たとえられた、鈴木京香さん
    上手く配役だなと感心します。

    いろんな楽しみがあって、毎朝の日課、
    これを見て、私も一日が始まります。
    次項有
  • 2017/10/25 21:02
    > 隣のとろろ園さん
      ありがとうございます。

    何時も俳優さんに興味を持って見ることがないので、適役か演技が上手いのか分かりませんが、さすがに役になり切っていますね。
    隣のとろろ園さんも名のある役者さんでしたね、出演した映画は何本ですか?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み