■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834054
2017年11月10日(金) 

先週「睡眠時無呼吸症候群」の話題をアップしました。

 

その検査結果が郵送されて着ましたがランクはCでした。

これは自宅で一晩眠って検査したものでABCDのランク中、Dは重症ですがCはその次に悪い方です。

 

睡眠外来の受診を勧められたので月曜日に行ってきますが、もしかしたら入院して検査をしないといけないみたいです。

 

思いも寄らなかったです。

 


閲覧数256 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2017/11/10 09:55
公開範囲外部公開
コメント(10)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/11/10 13:12
    鉛筆shinobiさん
    > 桜木サポーターGさん
    ありがとうございます。
    次項有
  • 2017/11/10 12:15
    入院して検査を受けた方が良いと思います。そうゆう人が多くて検査日がかなり向こうになると思います。軽度の無呼吸症候群であることを祈ります。
    次項有
  • 2017/11/10 21:09
    鉛筆shinobiさん
    > ちょっとさん
    ありがとうございます。
    なるべく早く検査してもらいます。
    次項有
  • 2017/11/10 14:11
    死んだふり・・・。
    一旦、仮死状態になって、敵を欺く、
    忍術にありそうですね。

    でも、大事にしてください。
    楽しみは、これからですもの、
    次項有
  • 2017/11/10 21:12
    鉛筆shinobiさん
    > 隣のとろろ園さん
    ありがとうございます。

    即、生命に関わる事はないと思うので何とかなるでしょう。
    でも永禄三年生まれ457歳ですからね、思えばよく生きてきたと思います。
    次項有
  • 2017/11/10 21:42
    minonさん
    重症じゃないうちに治してくださいね。
    忍者は軽く500歳を越えなければ・・・(^-^;
    次項有
  • 2017/11/10 21:53
    鉛筆shinobiさん
    > minonさん
    ありがとうございます。
    500歳までは生きたいです。
    次項有
  • 2017/11/11 01:02
    ちゆきさん
     大事でないことを願います。
     私は、掛川市立病院時代(まだ「睡眠外来」の看板は無かった)に、神経内科で一泊入院検査を受け、結果、咽頭の切開手術を受けました。
     大半の人は、手術に至らず、就寝時にCPAP(空気圧を掛けて呼吸を補助する装置)を装着するだけで済むようです。今は、CPAPは、健保が効きますので、自己負担は月に7千円ぐらいで済むと思います。
     尚、私は、自動車運転中(バイパスで大井川を渡ってるとき)に意識が途切れてガードレールを20メートルぐらい弾き飛ばして止まる事故を起こし(ガードレールがフロントガラスを破って室内に入ってきましたが、ステアリングホイールにぶつかって曲げたおかげで、顔の直前で止まりました)、睡眠時無呼吸症候群の診断を受けました。shinobiさんは、何かの事故の前に在宅検査で見つかったことは、幸いと考えましょう。
     中東遠総合医療センターの睡眠外来の初診は、月曜と水曜の午前のようですね。
    http://www.chutoen-hp.shizuoka.jp/section/shinkei/index.html
    次項有
  • 2017/11/11 07:40
    鉛筆shinobiさん
    > ちゆきさん
    アドバイスありがとうございます。
    ちゆきさんは重症だったんですね!

    私は仕事を終えて帰宅する時の運転中がかなり眠くなるんです。
    ちょっとさんの話を聞いて念のためと思って受けてみました。
    軽症で済めばいいですけど・・・・・。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 11月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み