■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834407
2017年12月07日(木) 

きょうは浜北緑化木センターに行ってきました。

こちらには立派な植木神社があります。

日本人は何にでもお参りしちゃうんですね!

 

実は先週掛川城御殿にお賽銭を持ってきたおばあちゃんがいました。

入り口で「賽銭箱が遠いので入れといてくれんかね」と言われスタッフが面食らってしまったらしいです。

 

この神社の横に立派な庭園があります。

 

今回の目的は栗畑の木の補植のための栗の苗と渋柿の苗を買いに行ったんです。

この辺りは干し柿が盛んらしく、市場でも渋柿は次郎柿と同じくらいのスペースで販売していました。

干し柿大好き人間の私はもちろん1袋買って、渋柿の苗も1本買って帰りました。

「桃栗三年柿八年」と言われますが、緑化木センターで買うと大体翌年には実を付けます。


閲覧数95 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2017/12/07 20:22
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/12/07 22:35
     賽銭箱の話が良くわかりません。御殿を神社と間違え、賽銭をもって来たと言う事ですか?
     渋柿の苗、1~2年で実をつけるのですか。やってみようかな。
    干し柿や渋抜きするのも失敗しても楽しめますよね。
    次項有
  • 2017/12/07 23:46
    鉛筆shinobiさん
    > 第五まち協HP担当さん
    神社か寺院と間違えたのか、それとも何にでもお賽銭投げる人いますよね!
    霧吹き井戸に投げて防護柵に引っ掛かっていることがあります。

    渋柿でも次郎でもすでに実をつけた苗が売られています。
    どれが丈夫な苗かも行けば教えてくれますよ。
    次項有
  • 2017/12/08 05:18
    私も以前緑化木センター行きました。袋井の方から行くと早いのを知りました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 12月07日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み