■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834506
2017年12月16日(土) 

浜松のセルリーハウスを訪ねました。

静岡県は長野県に次いで全国で二番目にセルリーの生産量が多いと言われています。 中でも県西部地区でその多くが栽培されており、大きな温室からはその出荷が最盛期のようの伺われました。浜松市東区の生産者の温室の中を覗かせていただき青々と育ったセルリーとその出荷風景を見せていただきました。

 

 収穫期で出荷されるハウスの中のセルリー。

 

 箱に詰められ、関東方面に出荷されるという。

 

 コンベアでトラックに積み込み中。

 

  育ち太ったセルリーの茎。

 

 その上部は青々とした葉がそろっていました。

 

 知人友人分を含めて格安で分けていただきました。

 

 帰宅後は夕食時に早速ポリポリいただきました。

 香りも高く甘味もあるおいしい浜松産のセルリーでした。

 


閲覧数201 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/12/16 15:16
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/12/16 20:52
    shinobiさん
    私もセルリー大好きです。
    酢味噌に付けたり、ミソにマヨネーズを混ぜたものに付けてビールのお供にします。
    セロリではなくてセルリーが正式名称だということを生産農家から伺いました。
    次項有
  • 2017/12/16 21:07
    shinobiさんへ
    セルリーは健康的でいいですね。
    浜松産は癖もなく甘みがありますから選んで購入されるといいですね。
    酢味噌にマヨネーズ。私もマヨネーズは同様ですが、酢味噌はあまり経験がありません。今後挑戦してみます。また三杯酢漬けは毎年行なっています。これもうまく漬かりましたらアップしてみます。参考になるかどうかですが。
    一番下の画像を拡大するとわかりますが、ビニールの袋には「セルリー」と印刷されています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み