■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834585
2017年12月23日(土) 

今年の春先、いつもとはちょっと違うヤマイモ「大薯《だいしょ》」をタネ用としていただきました。

普段つくねいもとか呼ばれている芋に比べると小ぶりでしたが、栽培してみました。

 

 台風や北風にあおられ何度も転倒しましたが何とか持ちこたえ。11月末にはイノシシ?に掘られたような跡(下画像)も見られました。

 

 台風後の補強。

 

 イノシシに掘られた跡。

 

 掘り起こしの1株。

 水洗い後。

掘り起こした1株と水洗い後。(数は多いが小粒です)

 

すりおろし。

すり鉢ですり。

御飯にかけて。

擦りおろし、よく練り込んで山掛けごはんでいただきました。味はナガイモなどと変わりませんが粘り気もあるようです。

 

大署はネット検索してみましたが南方系の種類で、低温に弱く、15度以上としてありました。

モミガラの中へ詰めタネ用に保存しましたが、来春用に越冬できるか気になるところです。

 


閲覧数242 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/23 08:55
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月23日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み