■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834599
2017年12月24日(日) 

平成29年の年の瀬も迫り各地で新年を迎える準備も始まっています。

12/24,早朝から門松づくりが2ヶ所で行われていましたので、激励とともにその作業の様子を取材してきましたのでご紹介します。

 

《その1》 遊家・家代区の三十川自治会では公会堂の玄関館前に設置。

 

 小区長や各組の組長らが出て、青竹切から三本の竹を縄で下から七五三の数で縛ったり、松竹梅の飾りつけが行われ1時間ほどで、一対の門松が出来上がりました。

 

 完成した平成30年用の門松一対。 (合成)

 

 三十川公会堂の玄関前に設置されました。

 

 

《その2》 神明山王神社では鳥居の前に門松を設置。

 

 こちらは総代の皆さんが集まり、石段手前の鳥居の前に設置作業進められていました。

 総代の皆さんは毎年この作業を担当した方も多いので、手際よく作業が進められていました。

 

 石段と鳥居の前に設置された一対の門松。(合成)

 

 門松の先には74段の石段がありその先に一昨年に新築された社殿があります。

 

 ご紹介した2ヶ所の門松設置を担当されたスタッフの皆さんをご紹介します。

 

 三十川公会堂で設置作業を担当された皆さん。

 

 神明山王神社の門松を担当された総代の皆さん。

 

 

 


閲覧数234 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/24 11:36
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月24日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み