■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834671
2017年12月30日(土) 
 この年末は、年賀状に困ってました。
 使える写真がない<!>。
 暮れに撮ろうにも、風邪の症状が酷くて、無理。
 考えあぐねて12月25日(月)、一年前に人から頂いた年賀状を見て、写真がなくても年賀状になるという、しごく当たり前のことに気付きました。
 写真がないと「私らしい年賀状」にはなりませんが、「年賀状」は作れます。

 さて、年賀状作成ソフトウェアは、ソースネクストの「筆王」Ver.18(2013年)を使っています。
 頂き物(サンプル)の「筆ぐるめ」と「筆まめ」も持っていますが、住所録移行の大変さのため、不満を抱えながらも「筆王」を使い続けているのです。
 しかし、「筆王」Ver.18には、「戌」のイラスト画像が殆ど入ってませんでした。

 12月26日(火)朝早く、イラスト画像目当てで、「筆王」を最新のVer.22にバージョンアップしました。費用は1922円(因みに、新たに「筆王」Ver.22を買うと、2700円弱)。
 バージョンアップ手続き(購入手続き)が終わったので、「筆王」Ver.18を起動すると、実際のバージョンアップ作業が始まりました。
 ところが途中で「別のプログラムがC:¥Program Files¥SOURECENEXT¥Fudeoh¥binを開いているので、操作を完了できません。」となって、二進も三進も行かなくなりました。タスク・マネージャで見ても、怪しいプロセスは見付かりません。
 止むを得ず、タスク・マネージャからインストールを中止し、パソコンを再起動しました。「筆王」が全く起動しなくなりました。
 そこで、「筆王」Ver.22のダウンロードと新規インストールを行ないました。
 すると、動くようになりました。
 「いぬ」のイラストが沢山あります。
 住所録のフォーマットが変わったようです。

 「筆王」がアイフォーからソースネクストに移って10年になります。
 もう完全に、ソースネクストの手の内でしょう。

 で、流石はソースネクスト、沢山の画像があるものの、「いぬ」のイラスト画像も、賀詞の毛筆文章画像も、下手糞なものばかりでした。

 イラストは少しはマシなものが見付かりましたが、賀詞は「酷くはない」程度のものしか見付かりませんでした。
 母に書いて貰ってイメージ・スキャナで取り込めば解決しますが、気力も時間も不足です。
 賀詞は、我慢することにしました。画像を参照ください。

 年賀状の版面作成と印刷は12月26日(火)午前中には終わり、昼過ぎに母に最寄郵便局まで出しに行って貰いました。

閲覧数47 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/30 04:46
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちゆきさん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み