■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834743
2018年01月03日(水) 
今日は早朝から、ユーチューブで紅白の動画を鑑賞しました。
長時間の動画がアップされたからです。31日は11時ころまでで
寝てしまいましたので、その後の出演歌手と勝ち負けを
知りたかったからです。テレビの録画機が作動しないので、
諦めておりましたが、全部でなく石川さゆりのワンコーラスまででしたが、
4時間以上ありました。勝負の場面は他の動画に映っていて、白が
勝ったようです。9時頃からは、神様のお友達が訪れて、1日2日は娘さんが
帰郷されていたので、来れなかったと仰っておりました。10時ころまで
何時もの行事を済ませて、午後からは3時ころまで東京時代の主人と入籍前の、交換日記を読みふけりました。そこに昭和58年から平成3年まで、病院に行ってないことが書かれており、若かった「40㈹」から、2,3時間の睡眠で、東京掛川間を月に1度は往復しても、体に堪えても直ぐに回復していたのでしょうと、つくづく思いました。そして、大変と思った時は、この日記を読んで、頑張ろうと思いました。3時ころからは主人の分骨をゆったり
置かせていただくために模様替えをいたしました。まだ全部は整っておりませんが、隅っこに置かれていたお骨がなぜか今までより大きく見えるようになりました。千の風に乗っての歌詞にもありますように
私は八王子の東京のお墓に寒い冬に電車を乗り継いで
行かなくても、分骨もあるから全然さみしくありません。今年はまだ初夢は見ておりませんが、どんな夢が見られるか楽しみです。

閲覧数153 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2018/01/03 17:07
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/01/04 11:30
    鉛筆edaさん
    昨日は主人の夢を見ました。きっと日記を見て頑張ってねと言っているようでした。直接主人が夢の中に出てきたのではなく、まだ生きていて、命が短いことをお医者さんに知らされた夢でした。昨日も日記を読んで、東京の大井町から、タクシーが無いので
    仕事の終わった後、真夜中に一人ぼっちで
    下神明まで電車がないので、歩いていたら、下神明でタクシーがとまってくれて、「鞄とられるぐらいならまだいいけど、もっと怖いことがあるといけないから、女の人の一人歩きは危険だよ」と言って
    戸越公園のマンションまで、送ってくれたことが書いてありました。
    現在はお婆ですので、東京に比べれば明るいしコンビニもあるので
    全然怖くありません、平成3年はコンビニもなく、東京でも線路沿いは、店の灯りもなく、一人歩きは、この一回だけでしたけど
    本当に怖かったです。それからは友達の家に泊まったり、始発の
    5時の電車まで待って帰宅しました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
edaさん
[一言]
edaは通称真法使いのおばあさんです
■この日はどんな日
ほかの[ 01月03日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み