■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=835385
2018年02月18日(日) 
昨日は久しぶりにしカラオケと浜寿司にお出かけしました。私は午後
2時からみ祭り前日の神様の御社の御清掃ご奉仕があるので、1時過ぎに
タクシーで帰宅しました。娘は3時頃バスで帰宅しました。
カラオケで歌った歌
娘 わたしたちになりたくて「主人のことを思い出して涙が出ました。
  とにかく歌詞が泣ける内容でした。」
私 ザ ロングアンド ワインディングロード
  東京「替え歌」
  私祈ってます「替え歌」で歌いました。
  その後主人が行きつけだった浜寿司に行って、お寿司のお土産を購入して帰宅いたしました。
今日はお向かいの神様のみ祭りでしたので、焼津からの見えた生前主人の
お世話をなさってくださった、Nさんに、11日の私が美感ホールの
ステージで歌った、ギターの曲「あの世のエール」の歌詞の書いた
印刷物のコピーを記念にお渡しさせて頂きました。

閲覧数103 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2018/02/18 14:00
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/02/18 14:40
    鉛筆edaさん
    昔のアニメセーラームーンの歌です。

    何でもない仕草も
    ごく普通の言葉も
    思い出すそのたびに涙が出そうになる;;;
    恋はロンリー;;;;
    一人ぼっちよ;;;;;
    こんな歌詞でした、

    今度私の娘が3月の春の発表会で
    RMC「私たちの歌の会の名称」の最後の会員として
    天国の主人を忍びながら、歌わせて頂きます。
    私と主人と娘の家族で活動させていただいて
    おりましたが、
    主人が天国に旅立ち、車の運転のできる人がおりませんので
    毎月の「つくし会館」の会合の場所まで出かけられませんので、
    他のクラブに所属させて頂き、私は3月で会長職を退いて
    10年以上続いたRMCを解散させて頂く予定でおります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
edaさん
[一言]
edaは通称真法使いのおばあさんです
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み