■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=835491
2018年02月25日(日) 
2月25日、浜松胃交会の研修会が浜松で食事会を兼ね開催されました。胃を取りその後遺症についてそれぞれ状況と対応を述べました。本日の出席者は11名でした。穏やかな中にもそれぞれが苦労していることが分かりました。6時頃の電車に乗り帰りましたが、サッカーの試合があり愛野駅で多くの人が乗り込んで来ました。掛川駅のホームでも階段を下るのになかなか前に進めない状態でした。サッカーの試合の時はこんなになるんだと初めて知りました。
閲覧数229 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/02/25 23:52
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/02/26 21:04
    shinobiさん
    胃がんの原因のほとんどがピロリ菌だと聞いたことがあります。
    私は胃痛でかかって調べたらピロリ菌がわかりましたが、症状のない方が多いようですね?

    私の場合はピロリ菌退治後も胃が痛んだり肩が凝ったり、胸がむかついたりしましたが、実はそれが心筋梗塞の前触れでした。
    後になって分かったのですが、もし分かっていれば早めに循環器科を受診したと思います。
    次項有
  • 2018/02/26 23:39
    shinobiさん、コメントありがとうございます。ピロリ菌が悪さをする事が分かってきましたね。胃酸の逆流や食事が一度に多くとれずに困っている人が多いです。また、いつ再発するやら、いつ腸閉塞になるやらと不安を抱えている人が多いです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み