■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=836163
2018年04月17日(火) 
本日は、山に入ります。

エッサ、こらさ、
松の枯木を、掘り起こし、
松明の材料を確保するのです。

思いがけず、
タケノコ、三葉葵も
いただけました。

閲覧数43 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/04/17 20:54
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/04/18 06:12
    大したものですね。松の根を掘るの時間と体力と根気が必要でしょうね。松くい虫でやられた松の根も松明として焚けますか。
    次項有
  • 2018/04/18 07:59
    shinobiさん
    お疲れ様でした。
    私の山にも松くい虫でやられた根っこが埋まっていますが、大丈夫でしょうか?
    掘るとしたら今ごろですか?
    次項有
  • 2018/04/18 18:00
    ちょっとさん

    ありがとうございます。

    山芋掘りと同じ要領です。

    他の木の根、石などが邪魔して、時間が掛かることがあったり、
    意外と簡単だったりします。

    諦めず、コツコツが大事です。

    松くい虫の根・・・。
    掘って確認するしかないと思います。

    この山は義兄のもので、松は50年前に、伐採したものでした。
    次項有
  • 2018/04/18 18:42
    shinobiさん

    ありがとうございます。

    掘ってみてください。。

    掘る時期は、人間の都合なのです。
    暖かくなると、汗をかくし、蚊、蜂、あぶ、マムシ、ムカデなどが
    出てくるのです。
    寒い時期がいいですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
隣のとろろ園さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 04月17日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み