■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=836172
2018年04月18日(水) 

 蜜がいっぱいの桜の花の満開の頃、ヒヨドリの姿が消えましたが、花が散ったころになって、ヒヨドリが戻ってきました。 花桃の木やムクゲの木に半分に切って刺したミカン(ハッサク)に、再び見られるようになりました。

 

   

 半分散りかけた庭の花桃とまだ開花前のムクゲの木の枝にそのミカンを刺したところ集団で7~8羽が来て蜜を吸っています。大きい鳥が来ると小さめの鳥は席(?)を譲ったりして入れ替わり立替りで癒しのひと時を見ることができました。

 

       

         ムクゲの木に止まるヒヨドリ。

 

   

      一度に数羽が止まっています(4羽います)。

 

   

    飛び立つ鳥も。

 

   

    ミカン(ハッサク)の実をついばんでいます。

 

  ベランダから望遠レンズで撮影しました。


閲覧数140 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/18 11:12
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]