■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=836601
2018年05月22日(火) 

 新幹線乗車時や東名高速道通過の時はいつも富士山が気になりカメラを用意していますが、ここ数年(6~7回のチャンス)は、いつも雲隠れの富士山で、まともにシャッターは切れませんでしたが、今年2月の高山・信州バス旅行の帰りには、富士山がばっちり浮かんで良い写真が撮れました。

 

 その行程中で冠雪の富士山を画像に残すことができた風景を特集してみました。

 

山梨県から精進湖に抜けたところで見る富士山。↓

 

 次は道の駅「朝霧高原」から眺めた数枚の富士山です。↓ 

 

 

 次は、朝霧高原を出発して、富士宮へ向かう途中の車中からの富士山。↓

 

 最後に立ち寄った「富士山世界遺産センター」から眺めた富士山。↓

 

 今回のバス旅行での収穫の一つはやはり冠雪の富士山全景でした。

 富士川サービスエリアから東名に入り帰路につきました。↓

         夕日を受けた富士山。


閲覧数64 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/05/22 22:25
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 05月22日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み