■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=836862
2018年06月10日(日) 

きょうは「時の記念日」です。

掛川城には江戸時代から明治初期にかけて城下に時を知らせた太鼓が現存しています。

全国で14しか残っていない太鼓の直径は90cmもあり、7番目の大きさです。

毎年、時の記念日にはこの太鼓を打ち鳴らす「打ち鳴らし式」が行われます。

掛川市の松井市長による記念の挨拶のあとは、午の刻(午後O時)の打ち鳴らしのカウントダウンまで、わたし服部平太夫が時にちなんだ歴史を皆さんにお話する慣わしにになっています。

0時なると市長の打ち鳴らしに続いて、来賓の方、一般市民の方、観光客が報刻の太鼓を叩きます。

今年は95歳のおばあちゃんが叩いてくれました。

そして、結婚式を間近に控えて前撮りに訪れたカップルも共同作業でひと馴らしです。

打ち鳴らした人はクノイチから記念品(砂時計)のプレゼントがありました。

最後は掛川城戦国おもてなし隊の面々による打ち鳴らしをして閉幕しました。

きょうはフランス人のカップルがちょうど御殿を訪れていたので思いがけないイベントに大喜びでした。

 


閲覧数104 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/06/10 21:57
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/06/11 14:49
    NHkのニュースでもやりましたね。
    次項有
  • 2018/06/11 16:13
    鉛筆shinobiさん
    > ちょっとさん
    そうでしたか、どこかのテレビ局が来ていたのはわかりましたが。
    次項有
  • 2018/06/13 20:36
    そんな立派な太鼓があるとは知りませんでした。
    一年に、この日だけのお披露目でしょうか。
    もったいなく思えます。
    次項有
  • 2018/06/13 20:52
    鉛筆shinobiさん
    > 隣のとろろ園さん
    そうです。
    内緒ですが忍者は時々叩いています。
    もちろん手で叩きますが、実はその音が天気予報になるんです。
    皮がたるんでいると低い音になりますので天気が悪くなるだろうと言うことが予測できます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 06月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み