■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837051
2018年06月26日(火) 

昨夜のドラマ「あにいもうと」
家族愛がたっぷりの物語で涙、涙でした!

家族って近いからこそ冷静に
なれなくて、心配し過ぎて怒って
しまったりしますよね!

昨日は早朝に、愛犬れいなの夢を見ました!
天国に旅立って1ヶ月です。
夢の中でも会えて良かったです。


閲覧数149 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2018/06/26 10:54
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/06/26 12:07
    shinobiさん
    私も愛犬はるくんが死んだあと2、3年はよく夢を見ました。
    そんなこともあったので、その後はペットなしで近所の犬と遊んでいます。
    次項有
  • 2018/06/26 13:16
    鉛筆ターコさん
    > shinobiさん
    ありがとうございます。

    息子夫婦に夢の話しをしましたら。
    嫁さんが「れいなに会えて良かったねえ!私も会いたい」と
    涙をポロポロこぼして言いました!

    寂しさには耐えられますが
    だんだん、衰弱していく、れいな姿を見るのは胸が潰れそうに辛くて
    あの悲しさだけは二度と味わいたくないです!

    私も、ご近所の犬の頭を撫でて良しとします。
    次項有
  • 2018/06/27 22:17
    minonさん
    私も今でも夢を見ることがあります。
    いつも元気だった時の姿で、散歩を催促されることが多いです。

    そういう意味では、最後を思い出すより夢で会う方が、幸せです。
    次項有
  • 2018/06/28 09:10
    鉛筆ターコさん
    > minonさん
    ありがとうございます。

    minonさんのワンちゃんは散歩が
    好きだったのですね。

    7年、過ぎた今もワンちゃんの夢を
    見られるとは幸せなワンちゃんだったと思います。
    次項有
  • 2018/06/27 22:57
    居合いの稽古日だったので、
    録画しておきました。
    ターコさんのお墨付いたので、楽しみです。
    ゆっくりと視聴致します、

    お嫁さん、優しいですね。
    それぞれ、思いやる人々は、
    こちらの世界でも、あちらの世界でも、
    きっとつながっていると思います。
    次項有
  • 2018/06/28 09:29
    鉛筆ターコさん
    > 隣のとろろ園さん
    ありがとうございます。

    プロデューサー石井さんも
    山田洋次監督も、ご健在で
    優しくて温かい、ドラマが観れるのは
    嬉しい限りです!

    嫁さんは子供の頃より犬と暮らした
    愛犬家です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ターコさん
[一言]
毎日を楽しく!
■この日はどんな日
ほかの[ 06月26日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み