■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837053
2018年06月26日(火) 

 20年以上昔の話。遠州鉄道のバスを利用するとき、プリペイドカードの「ETカード」というものを使いました。

 そのカードがコレクションとして残っていましたのでご紹介します。

 

 遠州鉄道ではその当時のキャラクターをデザインしたカードを発行していました。

 今回はというオリジナルカードのご紹介です。

 

 「バーバパパ 」、今ではあまり耳にしませんか。お子様のいるご家庭では、バーバパパの絵本が1冊か2冊あるかもしれません。 バーバパパはフランスの絵本作家の作品。フランス人の奥さんのアネット・チゾンさんとご主人のアメリカ人のタラス・テイラーさんはある日喫茶店で出会いいたずら書きをしているうちにBARBAPAPAができ上がったと言われています。BARBAPAPAは、わたあめから思いついた名称のようです。 

 

 小生が入手したのはバーバパパの家族がデザインされている4種類です。すべて使用済みですが、コレクションの片隅から出て来ましたのでご紹介します。

 

  

      〔当時入手した4種のETカード〕

 

 これらのカードは、それぞれデザインした紙ケースに収められていました。下図はカードを収容したそのケースをひらいた状態です。

   〔前図の左二つのカードの見開きです。〕

 

   〔 同右二つのカードを収納した見開きです。〕

 

 そして、二つに折った表紙にもバーバパパのデザインが施されていました。

 

   〔4種のカードのそれぞれの表紙デザインです。〕

 

※  ETカードは1枚が2,000円で、遠鉄のバス・電車の乗車代金として2,200円分が使えました。

※ 遠鉄ではこの頃、ほかのキャラクターのデザインカードも発行していますので後日ご紹介します。


閲覧数124 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/06/26 17:36
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 06月26日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み